【女性向け磁気ネックレス】おしゃれで肩こりグッズらしくない商品を紹介

厚生労働省による国民の基礎的な生活状況調査「国民生活基礎調査(平成28年)」によると、病気や怪我の自覚症状がある人の割合(有訴者率)の1位は『肩こり』でした。

ちなみに2位は「腰痛」で、例年「肩こり」と「腰痛」が有訴者率の1位2位を固めている状況です。

女性の年齢階級別にみた症状別自覚症状のある者(有訴者)率(人口千対)の順位

グラフ:厚生労働省参考

グラフを見ると、女性は年齢を問わず「肩こり」に悩まされており、特に20代前半~60代前半においては他の症状や「腰痛」を大きく引き離しての1位という事が分かります。

男性は30代を超えてから症状を訴える人が多いのですが、女性は随分若いうちから苦しめられているなと初めてデータを見た時には可哀想に思ったものです。

さて、数年前に行われたあるアンケートでは「肩こり」に悩む女性のうち、半数ほどが「肩こり対策グッズ」を使用しており、さらにその4分の1程度の人が『磁気ネックレス』を使用しているという結果が出ていました。

磁気ネックレスは着用部位の血行を磁気の力で良くする事で、生活習慣による緊張や疲労によって蓄積された老廃物を取り除き痛みを改善する、というのが基本的な仕組み。

磁気ネックレスとはフェライトやサマコバ、ネオジム等の永久磁石を素材に採用した健康ネックレスで、特に医療機器の認証を受けた「管理医療機器磁気ネックレス」は薬機法によって規制されている人体に対する効果効能を謳う事が厚生労働省により許されています。

医療機器認証を受けた磁気ネックレスは商品説明に「医療機器認証(承認)番号」が記載されています(例.コラントッテネックレスクレストR:「医療機器認証番号:226AGBZX00054000」等)。

永久磁石を使った商品や磁気ヘマタイト等を使用しているネックレスの中には「磁気ネックレス」の名称を使っている商品が数多くありますが、人体に対する効果・効能を謳ってよいのは「医療機器認証(承認)番号」が記載された医療機器の磁気ネックレスだけです。

磁気ネックレスの定義を知らない人も多く、ネット上では磁気ネックレスではない商品を磁気ネックレスとして紹介しているサイトも多数存在しているので注意してください(チタンネックレス等と混同)

磁気ネックレスとチタンネックレスの違い
お店で健康ネックレスを販売している時、お客さんによく聞かれたのが今回の記事のタイトル『磁気ネックレスとチタンネックレスの違い』でした。 現在、磁気ネックレスやチタンネックレスについて詳細に記載しているサイトは意外と…

磁気ネックレスが肩や首のこりを改善する詳細なメカニズム(過程)は現時点でははっきり解明されていませんが、長期にわたって積み上げた多数の臨床データに基づき、「肩こりや血行を改善する」という結論・結果は認められているようです。

【なぜ磁気ネックレスが肩こりに効くのか?】有名メーカーの見解
フェライト磁石、サマコバ磁石、ネオジム磁石等の永久磁石を使用した健康ネックレスの事を『磁気ネックレス』と呼び、その中でも医療機器の認証を受けたものについては「装着部位のこりおよび血行の改善」を謳う事が薬機法によって認めら…

肩こりや磁気ネックレスについての細かい知識は当サイトをぐるぐる巡回していただければある程度理解してもらえると思います。

 

それでは本題に入りますが、私が以前磁気ネックレスやスポーツネックレスをお店で販売していた頃も肩こりに悩む多数の女性が磁気ネックレスの購入に来られました。

見た目はどうでもいいから一番効果が高いものを希望する人もいましたが、女性は男性よりもデザインにこだわる方が多く、おしゃれなモデル・かわいいモデル・上品なモデルを希望する人が圧倒的に多かった記憶があります。

さらに「磁気ネックレスっぽくないもの」「健康ネックレスと思われるのは嫌」「シンプルで目立ちにくいもの」等、日常的に使えたり主張しすぎないデザインのものを求める人も多かったですね。

抽象的ではあるものの理解できない事もない、これらの要望に沿う商品選びに苦労した事を思い出しました(笑)

それでは磁気ネックレスっぽくないデザインでおしゃれ、かわいい、そして上品だと思う、レディース向けの医療機器磁気ネックレスをいくつか紹介してみたいと思います。商品選びの参考にしてみてください。

※紹介しているのは国内メーカー・ブランドのみです。

海外製(中国など)の健康ネックレス・ブレスレットに要注意
先日、NHKが放送している「クローズアップ現代+」で、ネット通販の闇である「やらせレビュー」について触れられていました。 日本人は自分で物の良し悪しを判断できない(判断する意識が低い)人種なので、嘘でも肯定的なレビ…

※人体に対する効果効能を謳える医療機器磁気ネックレスのみをセレクトしています。

※一度罹患するとほとんど治らないといわれている「金属アレルギー」になるリスクが高い真鍮(ブラス)やニッケル、コバルト等がメインの商品はおすすめしていません(メッキをしていてもすぐ剥がれるので)

【金属アレルギーの人は必見!】スポーツ&磁気ネックレスの素材に注目
ここ数年、スポーツ時のパフォーマンス向上や肩こりの改善の為にスポーツネックレス・磁気ネックレスを着用している人が非常に多くなりました。 これら「健康ネックレス」を扱うメーカーやブランドも増加傾向にあり、デザインが優…

女性に似合うおしゃれな磁気ネックレス

RAKUWA磁気チタンネックレス

RAKUWA磁気チタンネックレス」は健康ネックレス業界大手「ファイテン社」が製造・販売している管理医療機器の磁気ネックレスです。

素材は紐部分にポリエステル、金属部分にはステンレスが採用されています。

磁束密度(磁気の強さのようなもの)は50mTと一般的な磁気ネックレスに比べると弱めですが、紐全体から磁気が放出される「全周タイプ」かつ、ファイテンの独自技術であるアクアチタン(アクアチタンX10)が素材に含浸されているので、リラックス効果等にも期待できます。

肩こり対策磁気ネックレスは広範囲からアプローチできる全周タイプが効果的
つらい肩こり対策に「磁気ネックレス」を利用している、もしくはこれから使ってみたいと思う人は多いと思います。 磁気ネックレスは人気商品なので「ファイテン」「コラントッテ」「ピップ」など、数多くのメーカーやブランドから…

若年層でも購入可能な安めの商品を1つ紹介してみました。

低価格の磁気ネックレスはどうしても「健康アクセサリっぽさ」が出てしまうのですが、この商品に関してはまだそのイメージが弱めなデザインかと。

カラーも多くてシンプルなデザイン、値段もお買い得だから男女問わず人気があるモデルです。

その他、だいたい5,000円程度で購入できる国産磁気ネックレスは別記事の「【磁気ネックレス】4,000円以内で買える安くて安全な商品を紹介!」や「【~5,000円】コラントッテのおすすめエントリーモデル」を見てみてください。

【磁気ネックレス】4,000円以内で買える安くて安全な商品を紹介!
磁気ネックレスやスポーツネックレスといった、何らかの効果が期待できる健康ネックレスは「値段が高い」というイメージを持っていませんか? 詐欺商法で問題になったジャパンライフのように1本数十万円~数百万円の磁気ネックレ…
【~5,000円】コラントッテのおすすめエントリーモデル
肩こりや体のリカバリーに効果がある磁気ネックレスの業界で確固たる地位を築いているコラントッテ。 数ある健康ネックレスメーカーの中でもコラントッテは比較的高価な商品が多いのですが、もちろん手軽に購入できるエントリーモ…

コラントッテ ネックレス クレスト

コラントッテ クレスト」は磁気ネックレスの市場でおそらくNo.1のシェアを占めている「コラントッテ社」の商品で、2014年の発売以来、常に上位の販売数を誇っている人気定番モデルです。

素材は紐部分に水洗いもOKのシリコン、トップ部分には金属アレルギーを起こしにくい「SUS316L」というステンレス(サージカルステンレスとも呼ばれている)が採用されています。

性能面では160mTの強力磁石がループ後部に8個、コラントッテの独自技術「N極S極交互配列」で配置されています。

【N極S極交互配列】コラントッテネックレスの概要や特徴
コラントッテ(Colan Totte)は大阪に本社を置く医療機器製造・販売会社です。 「健康を主体に、皆様の心からの笑顔が得られる製品を提供する」を基本テーマに掲げ、永久磁石を用いた医療機器の磁気ネックレスは健康ネ…

この「クレスト」は値段と性能のバランスがよく、デザインもシンプルなのでおそらく磁気ネックレス全体の中でも1、2を争う人気モデルですが、女性向きかと聞かれたらどうなんだろうと個人的には思います。「クレストR」ほどではないものの”硬派”なデザインなので。

ただ、大手ショッピングモールの女性向けランキングでどの世代でも5位以内にランクインしているので人気なのは間違いありません。

強力磁石で首や肩のこりをピンポイントに狙い打ち!コラントッテのN極S極交互配列を体感してみてね。

「クレスト」には定番カラーの他にプレミアムカラーがあったり、トップ部分のデザインが少し違う「クレストR」というモデルもリリースされています。もう少し詳しく「クレスト」について知りたい人は別記事の「【~10,000円】コラントッテの中級グレード、クレストとクレストR」を見てみてください。

【~10,000円】コラントッテの中級グレード、クレストとクレストR
コラントッテのネックレスは概ね「5,000円程度までのエントリーモデル」「10,000円程度の中級グレードモデル」「15,000円以上の最上級モデル」の3つのグレードに分かれます。 この記事では「10,000円程度…

桂由美プロデュース 磁気ネックレス パールタイプ

30代以上の方にはこの「桂由美プロデュース 磁気ネックレス パールタイプ」もおすすめです。

見た目はきれいなパールネックレスですが、ループ後部の人工真珠の中に永久磁石の中で最も強力な「ネオジム磁石」が6個内蔵されています(磁束密度は150mT)

金属を使っていないので金属アレルギーの心配がない点も大きなプラスポイントですね。

桂由美プロデュースの磁気ネックレスは他にもいくつか販売されていますが、1、2個磁石が付いたものがほとんどで、肝心の効果に疑問符がつくのでデザインと効果のバランスが良いこの商品を紹介してみました。

磁気ネックレスっぽくないデザインの磁気ネックレスは世の中にたくさんありますが、磁石がデザインの邪魔をしないように、ネックレス後部に申し訳程度に1、2個磁石が配置されているものがほとんど。

そういう商品でも「厚生労働省が認めた」とか「こりを改善する為の磁石の位置を計算しつくした」などと商品説明に書いていたりしますが、「磁界の強さは距離の二乗に反比例する」という法則(クーロンの法則)があり、磁石から数mm離れただけでも効果は大幅に減少してしまいます。

磁気ネックレスは密着させないと効果半減?腕時計との安全な距離は10cm以上
『磁気ネックレス』とは「フェライト磁石」「サマコバ磁石」「ネオジム磁石」等の永久磁石を使用した健康ネックレスで、管理医療機器の商品においては「着用部位のコリや血行の改善」という効果・効能を謳う事を厚生労働省に認められてい…

見た目だけの磁気ネックレスは当然ながらコリをほぐしたり血行を改善する効果は低いので、そういう中途半端なネックレスをつけるくらいなら、磁気ネックレスでないデザイン性の高いファッションネックレスをつけた方がいいのではと僕は思います。

磁気ネックレスを選ぶ時には磁石の数や種類、個数等にも注目してみてください。

この商品を見て「磁気ネックレスだ」と思う人はいないと思うし、とても上品なデザインなので、きれいめの服に合いそうですね。

MIONO 磁気ネックレス エンジェルサポート6

磁気ネックレス エンジェルサポート6」も、上の「桂由美プロデュース 磁気ネックレス パールタイプ」と同じような作りで強力な150mTのネオジム磁石を6個、アクリル樹脂で包んでループ後部に配置した商品です。

製造・販売は「MIONO」。『Yumi Katsura』及び『Yumi sienne』ブランドアクセサリーの企画・製造・販売も行っている企業です。

ただ、こちらの商品は留め具がアルミなので、「桂由美プロデュース 磁気ネックレス パールタイプ」と違って金属アレルギーの可能性が若干あります(アルミは金属の中では比較的アレルギーを起こしにくいが0ではない)

カラーはブラックやワイン、茶系マーブルがあるので年齢やファッションによって選びたいところですが、人気商品だからか品切れが多い気がします。

茶系マーブルはエスニックやアジアンテイストのファッションにも合いそう!

コラントッテ TAOネックレス スリム RAFFI mini

コラントッテ TAOネックレス スリム RAFFI(ラフィー) mini」はコラントッテのフラッグシップモデル(企業の商品やブランドの中で最上級や最高級のもの)である「TAOネックレス」シリーズの1モデルです。

ちなみに商品名の「RAFFI」はイタリア語で”おしゃれな”という意味である「RAFFINATO」が由来。

人気定番モデルである「TAOネックレス RAFFI」よりも紐(ループ)を細くし、トップも小さくした、より女性向きの商品です。

TAO ネックレス スリム RAFFIとRAFFIminiの大きさ比較

画像:コラントッテ公式サイト

性能面では、ネックループ全体に55mTの永久磁石を10mm間隔に配置し広範囲に働きかけるという特許取得技術を採用しています。

磁束密度は強くありませんが、全周タイプなので首まわりから鎖骨周辺の筋肉をほぐし、広範囲から肩や首のコリにアプローチする事ができます。

TAOネックレスシリーズの中では、「RAFFI」シリーズと「AURA」シリーズが女性に人気で大手ショッピングモールでも常に上位にランクインしています。

僕的には「RAFFI」「AURA」ともに通常モデルよりコンパクトになった「スリムmini」シリーズが女性によく似合うと思います。特に「RAFFI」のシンプルで洗練されたデザインはおすすめ。

数量限定・販売店限定(認定店のみ)で時々販売される「【BR】(限定ブラウンループ)」は凄く人気があるモデルです。

「AURA」にも限定【BR】カラーがあります。

「RAFFI」や「AURA」についてより詳しく別記事に書いていますので、興味のある人は見てみてください。

コラントッテTAOネックレスのおすすめモデルはAURAとRAFFI
医療機器認証を受けた磁気ネックレスやスポーツネックレス等を販売し、"健康ネックレス"の分野で日本でも有数の知名度を誇るコラントッテ(Colantotte)。 そのコラントッテのフラグシップモデル(企業の商…

ファイテンやコラントッテの商品は中国でつくられた偽物(コピー品)が大量に出回っているので、購入時には特に気をつけてください。

【ファイテン、コラントッテ…etc】偽物ネックレスを購入しない方法は?
20年ほど前までは、商品を実際手にとらなくてもパッと見で「本物」と「偽物(コピー品)」の判断がつくほど偽物のつくりは粗末なものでした(そもそも似せようともしてなかったのかも)。 ですが、デジタル時代になり、3Dモデ…

まとめ

本当はもっとたくさんの商品を紹介したかったのですが、とりあえずこれくらいに。

これまでの販売経験と知識、あとは僕の好みでレディース向けの「肩こりグッズらしくないデザインの磁気ネックレス」をいくつかセレクトしてみました。

磁気ネックレスは安いものなら1,000円程度から、高いものなら数十万円から数百万円の商品までありますが、高額だから単純に効果が高いわけではなく、磁力の強さや企業独自の配列等で効果が決まります。

僕的には後者のような不自然な値段の商品は詐欺や預託法違反の末倒産した「ジャパンライフ」のような例もあるのでおすすめできません。

数千円から2万円程度の商品でも効果が高くてデザイン性の高い商品もたくさんあるのでそのあたりの価格帯から選ぶのがよいかと思います。

今回紹介した商品の中で気に入ったものが見つかればうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました