【身体安定力向上】Vx4マルタカ・パルスネックレスの概要や特徴

『株式会社マルタカ・パルス』は東京都中央区に本社を置く健康関連機器の製造・販売メーカー「株式会社マルタカ」の営業部門として1996年に設立され、「いつまでも健康と笑顔で美しく」という基本理念のもと、磁気治療器や交流磁気治療器、美容関連機器等の健康機器・医療機器を製造・販売しています。

ファイテンやコラントッテなどと比べると健康ネックレスメーカーとしての知名度は低いですが、資本金は1億円と中小が多い同業種の企業と比べて規模は大きく、大小問わず多数のスポーツ関連イベントに協賛したりと、意外としっかりしたメーカーというイメージがあります。

前社長の松田千秋氏が甲子園球児だった事もあって、特に野球関連には力を入れており、全日本女子野球連盟に協賛するなど積極的に支援しています。

その影響もあってか、ここ数年プロ野球のトップ選手が同メーカーの健康ネックレスを着用しているのもよく見ますね。

【読売ジャイアンツ】亀井善行愛用のスポーツネックレス
読売ジャイアンツの背番号9『亀井善行(かめい よしゆき)』選手は2004年にドラフト4巡目指名を受け、中央大学から入団しました。(本名は『亀井義行』) 度重なる怪我に悩まされ、2009年以外はあまり目立った成績を残…
【日本ハムファイターズ】近藤健介愛用のスポーツネックレス
日本ハムファイターズの背番号8『近藤健介(こんどう けんすけ)』選手は2011年にドラフト4位で指名され、横浜高校から入団。 強肩強打のキャッチャーとして期待され、順調に成長するかに見えましたが、2014年頃から送…

それではマルタカ・パルスが製造・販売しているネックレスの概要や特徴について簡単に説明したいと思います。

医療機器認証+独自技術「Vx4」の効果

マルタカ・パルスVx4パワーネックレス

マルタカ・パルスは『Vx4(ヴィフォー)パワーネックレスネオプラス』という健康ネックレスを製造・販売しています。

このネックレスの主な特徴は、医療機器認証を受けた「管理医療機器磁気ネックレス」である事と、独自技術である「Vx4パウダー」をネックレスに内包している事です。

Vx4製品のパワーの根源は、
(1)「血行を改善したり、コリを改善したり」する、厚生労働省認可の磁気治療器の効果
(2)振動磁場共鳴を応用することで活性エネルギーを引き出します。
つまり磁気治療器の効果と振動磁場共鳴エネルギーの効力は自動車の両輪と同じで、両方の効力が機能する事によって、健康面や運動面に効果を発揮するものです。

マルタカ・パルスVx4公式サイト 

管理医療機器

採用されている永久磁石は最強クラスの磁力を誇る「ネオジム磁石」を首元に4個。「ネオジム磁石」は一般的な磁気アイテムに使われている「フェライト磁石」の約10倍の磁力を誇ります。公式サイトやネットショップなどには記載されていませんが、僕の記憶が確かであれば磁束密度180mTの磁石を使用していたと思います。

医療機器の認証を受けているので「装着部位のこり及び血行の改善」という人体に対する効果・効能を謳う事が厚生労働省より許されています(認証番号:229AGBZX00085000)。

同じ磁気ネックレスでも医療機器の認証を受けていない製品は人体に対する効果効能を謳ってはいけないと法律(薬機法)で定められている。中国などで作られた海外製磁気ネックレスの中には法律を無視して効果効能を謳う製品が多数存在しているので注意が必要。
海外製(中国など)の健康ネックレス・ブレスレットに要注意
先日、NHKが放送している「クローズアップ現代+」で、ネット通販の闇である「やらせレビュー」について触れられていました。 日本人は自分で物の良し悪しを判断できない(判断する意識が低い)人種なので、嘘でも肯定的なレビ…

身体安定力を向上させるVx4パウダー

マルタカ・パルスの磁気ネックレスが他のメーカーと違うところは「Vx4パウダー」というものをネックレスに内包している事です。

「Vx4パウダー」とはリン・鉄・銅・マグネシウム・カリウム・マンガン・ナトリウムなどの自然鉱石をパウダー化したもの。

このパウダーを磁気ネックレスに内包する事で固有の振動を発し、ネオジム磁石から発せられる振動が加わった「振動磁場共鳴エネルギー」によって、肩こりや血行改善、身体安定力向上(体幹やバランス)などの効果が期待できるとの事です。

【体幹・バランス強化系スポーツネックレス】効果や人気商品を紹介
『体幹』という言葉はフィットネス関連で10数年ほど前から使われるようになった言葉で、広義の意味は「体の幹、胴体の部分」、狭義の意味では「腹腔という部分を囲む、横隔膜、多裂筋、腹横筋、骨盤底筋群の4つの筋肉」を差すようです…

「足の健康科学」の権威である桜美林大学・阿久根英昭教授らとの比較検証実験の結果、「足底接地面積、重心動揺軌跡長、体軸角度左右差、大腿筋群の大腿直筋、大腿二頭筋、下腿筋群の前脛骨筋、内腓腹筋において、「Ⅴ×4」装着による有効性が5%水準で有意に認められた」という研究発表を行っています。

検証を行わずに効果だけを謳う健康ネックレスが多い中、一応の理論のもとに研究開発を行っている点は、個人が感じる効果の有無に関係なく評価できると思います。

マルタカ・パルスのネックレス

マルタカ・パルスが現在自社名で販売しているネックレスは「Vx4パワーネックレスネオプラス」だけですが、「ミズノ」や「ヨネックス」などの有名スポーツメーカーとの限定コラボモデルを発売していた事もありました。

バトミントン 桃田賢斗 ネックレス ヨネックス マルタカ・パルス

特にヨネックスとのコラボモデルはバドミントン世界ランク1位の桃田賢斗選手も身に着けている人気モデルで、デザインもシンプルかつ可愛いので是非再販してほしいところです。

【バドミントン】桃田賢斗愛用のスポーツネックレス
桃田賢斗(ももた けんと)選手は1994年生まれのバドミントン選手。現在の所属はNTT東日本です。 BWF(世界バドミントン連盟)世界ランキング最高位は1位。男子シングルで日本人初のBWFスーパーシリーズ優勝を果た…

Vx4パワーネックレスネオプラス

「Vx4パワーネックレスネオプラス」は前述したとおり、180mTのネオジム磁石を首回りに4個配置した磁気ネックレスです。

ネックレスの素材についても磁束密度同様おそらくどのサイトにも記載されていないと思いますが、ループ部分がシリコン、トップ部分はアルミを採用しています(独自調べ)

アルミの酸化還元電位は低いですが不動態皮膜を形成しやすい性質を持つので金属アレルギーを起こしにくい金属のひとつです。

【金属アレルギーの人は必見!】スポーツ&磁気ネックレスの素材に注目
ここ数年、スポーツ時のパフォーマンス向上や肩こりの改善の為にスポーツネックレス・磁気ネックレスを着用している人が非常に多くなりました。 これら「健康ネックレス」を扱うメーカーやブランドも増加傾向にあり、デザインが優…

同商品は何年かに一度モデルチェンジが行われており、現在のモデルはトップ部分で着け外しをするタイプで、カラーはブラック、ホワイト、レッド、ブルー、オレンジの5色展開となっています。

一つ前のモデルも人気がありますが、旧モデルはトップと別に後ろ部分に留め具があるタイプで、カラーはホワイト、ブルー、ピンク、ブラックの4色展開でした。在庫が残っている店ならまだ販売しているところもあると思うのでピンクがほしい人は探してみるといいでしょう。

まとめ

以上が、マルタカ・パルスネックレスの概要や特徴、商品となっています。

以前はミズノやヨネックスとのコラボモデルも含め、知る人ぞ知る的なメーカーでしたが、ここ数年はトップアスリートも着用するようになりかなり知名度が上がってきた印象があります。

永久磁石を使用した管理医療機器の効果プラス天然鉱石を使用した振動や共鳴エネルギーによる体幹やバランス向上効果を期待して使用するアスリートが増えてきているのかもしれません。

今後も様々な競技の選手たちが着用する事が予想される注目のネックレスメーカーです。

タイトルとURLをコピーしました