【プレゼントにおすすめ】ペアで着けられる人気の磁気ネックレス

磁気ネックレス』とは、「フェライト磁石」「サマコバ磁石」「ネオジム磁石」等の永久磁石をネックレスに取り付けたりループ部分に埋め込む事によって、磁気の力で私たちの身体にポジティブな影響を与える事を目的として作られた健康ネックレスの事です。

スポーツ選手が着けているものや健康系ネックレスの事を全て「磁気ネックレス」と呼んでいる人がいますが、磁気を発する物質を素材に使っていない商品は磁気ネックレスではないので間違えないようにしましょう。

磁気ネックレスとチタンネックレスの違い
お店で健康ネックレスを販売している時、お客さんによく聞かれたのが今回の記事のタイトル『磁気ネックレスとチタンネックレスの違い』でした。 現在、磁気ネックレスやチタンネックレスについて詳細に記載しているサイトは意外と…

磁気ネックレスの中でも厚生労働省所轄の管理医療機器として認証を受けているネックレスは「家庭用永久磁石磁気治療器」として【装着部位のこりおよび血行改善】の効果や効能を謳う事ができます。

医療機器の磁気ネックレスは一定の基準に沿って作られていて安心感が高いので、肩こり対策に磁気ネックレスを試してみたいという人にはおすすめですね。

医療機器の磁気ネックレスの見分け方は商品説明等に「医療機器認証番号」が記載されている事(例.ピップマグネループ:222AGBZX00279000)

医療機器以外の商品で人体に対する効果効能を謳っているものは薬機法(旧薬事法)違反となりますので、そのような商品を販売している企業はコンプライアンス面で問題があると言えるでしょう。中国製の健康ネックレスを中心に薬機法違反の商品が増えているので注意してください。

海外製(中国など)の健康ネックレス・ブレスレットに要注意
先日、NHKが放送している「クローズアップ現代+」で、ネット通販の闇である「やらせレビュー」について触れられていました。 日本人は自分で物の良し悪しを判断できない(判断する意識が低い)人種なので、嘘でも肯定的なレビ…

それでは表題であるペアで着けられる人気の磁気ネックレスを紹介していきたいと思います。

最初は様々なメーカーからと思ったのですが、現在磁気ネックレスの分野では大阪に本社を置く医療機器製造・販売会社「コラントッテ社」が圧倒的な人気を誇っており、楽天市場やYahoo!ショッピング等のネットショッピングモールでもほぼ一人勝ち状態です(磁気ネックレス以外ならファイテン等も人気がありますが)

【大手ネットモール】磁気ネックレスランキング
厚生労働省が保健や医療、福祉等、国民生活の基礎的な事項を調査する為に実施している「国民生活基礎調査」で、例年「有訴者率(病気やけがなどで自覚症状のある者の割合)」の1~3位に位置しているのが『肩こり』です。 表:厚…

N極S極交互配列」という独自技術を採用したコラントッテ社の磁気ネックレスはトップアスリートにも非常に人気があり、フィギュアスケートの宇野昌磨選手を筆頭にたくさんのアスリートが着用しています。

【フィギュアスケート】宇野昌磨愛用のスポーツネックレス
『宇野昌磨(うの しょうま)』選手は、1997年生まれのフィギュアスケート選手。現在の所属はトヨタ自動車。 2017・2018年世界選手権(銀メダル)、2017・2018年グランプリファイナル(2位)、2018年平…

そのコラントッテ社の商品の中から個人的におすすめのペアで着けられそうなモデルをいくつかピックアップするので、クリスマスや誕生日のプレゼント等に検討してみてください。

※コラントッテの商品をインターネットで購入する場合は偽物(コピー品)に十分注意してください。

【ファイテン、コラントッテ…etc】偽物ネックレスを購入しない方法は?
20年ほど前までは、商品を実際手にとらなくてもパッと見で「本物」と「偽物(コピー品)」の判断がつくほど偽物のつくりは粗末なものでした(そもそも似せようともしてなかったのかも)。 ですが、デジタル時代になり、3Dモデ…
【コラントッテ】楽天・ヤフーで確実に本物を購入できるネットショップ
磁気ネックレスやスポーツネックレスを製造・販売しているメーカーではファイテンと並んで有名な「コラントッテ」。 コラントッテネックレスはプロ野球、フィギュアスケート、陸上、プロゴルフ等、数多くの競技のトップアスリート…

TAOネックレスRAFFI(ラフィ)

コラントッテ社は数多くの磁気ネックレスを販売していますが、その中でも最上位の商品群が「TAOネックレス」シリーズです。

TAOネックレスシリーズの最大の特長は“ネックループ(紐部分)全体に永久磁石を10ミリ間隔に配置し、広範囲に働きかける”という特許取得技術(特許番号:第5544082号)を採用している事。

一般的な磁気ネックレスは後部に磁石が配置されているものが多く、TAOネックレスシリーズのような「全周タイプ」のネックレスは少ないです。

TAOネックレスシリーズ】の磁石配置TAOネックレス-磁石の配置や強さ
  • 55mTの磁石を10ミリ間隔に配置

※特許取得技術⇒【特許番号:第5544082号】磁気治療具等に用いられる紐状磁石-Google Patents
※「CREO」のみ65mTだが、製造が終了し現在は各店舗の在庫分のみ販売中

肩こりは肩周辺だけの問題ではなく、様々な要因が複雑に絡みあって起こります。

特に体の前部分、鎖骨周辺には多くの神経や血管、リンパが密集しており、このあたりの筋肉が硬くなれば鎖骨が圧迫されて肩関節の動きが悪くなります。それが周辺の血流悪化につながって老廃物が溜まる事で肩こりを引き起こすという見解を持つ医師も存在します。

TAOネックレスシリーズはループ全体から磁気が発せられているので、一般的な磁気ネックレスのように後部だけでなく、より広範囲から肩こりにアプローチできるのが大きなメリットですね。

 

前置きが長くなってしまいましたが、この《TAOネックレスRAFFI(ラフィ)》はTAOシリーズの中でもシンプルなデザインが人気のモデルです。

コラントッテ RAFFI

画像:コラントッテ公式サイト

TAOネックレスシリーズのトップ部分は全て日本の職人が一つ一つ手作業で作っています。

 素材に採用されている金属は「SUS316L」というオーステナイト系ステンレス(ステンレスの中でも耐食性が高い種類)で、俗に“サージカルステンレス”とも呼ばれる、金属アレルギーを起こしにくいもの。

【金属アレルギーの人は必見!】スポーツ&磁気ネックレスの素材に注目
ここ数年、スポーツ時のパフォーマンス向上や肩こりの改善の為にスポーツネックレス・磁気ネックレスを着用している人が非常に多くなりました。 これら「健康ネックレス」を扱うメーカーやブランドも増加傾向にあり、デザインが優…

ループ(紐)部分には「ウレタン樹脂コーティングゴム磁石」が採用されています。素材的に水に弱くはありませんが、シリコンほど耐水性が高くないのでお風呂やマリンスポーツ時等では外しておく方が賢明です。

現在の商品バリエーションは「RAFFI」と「スリム RAFFI mini」が販売されており、男性は「RAFFI」を、女性にはループが1mm細くなり(4mm→3mm)、トップ部分もコンパクトになった「スリム RAFFI mini」がおすすめ。

「スリム RAFFI mini」は認定店限定の“ブラウンカラー【BR】”が販売されている時もあり、女性に人気のカラーとなっています。

TAOネックレスAURA(アウラ)

TAO ネックレス スリム AURA miniとAURA

画像:コラントッテ公式サイト

「RAFFI」と同じくTAOネックレスシリーズの人気モデルがこの《TAOネックレスAURA(アウラ)》。コラントッテといえばこのネックレスをイメージする人も多いかもしれません。

スペックや素材等は基本的に「RAFFI」と同じですが、「AURA」の象徴とも言えるトップ部分には伝統工芸技法「研ぎ出し七宝」が採用されています。

研ぎ出し七宝とは?

「七宝焼」の略で、銅や金、銀の下地に作ったくぼみに金属酸化物着色剤の釉薬(うわぐすり)を埋め込んで模様や絵を焼きつけた工芸品の事。
七宝には「研ぎ出し七宝」と「あげ七宝」の2種類があり、装飾したい場所に溶かした樹脂を流して色を付け、その装飾した上から磨いて仕上げるのが「研ぎ出し七宝」、最終研磨の終わったフレームに模様を付けて完成させるのが「あげ七宝」。
手間暇がかかる分、強度も高く色にも深みが出る為、付加価値が高い。

現在のバリエーションは「RAFFI」と同じく通常モデルとよりコンパクトになった「スリム AURA mini」が販売されています。

通常モデルは女性が着けるにはトップ部分が大きいので主張しすぎるイメージがありますが、miniの方はかなりコンパクトになったので違和感なく着けられると思います。

「スリム AURA mini」も認定店限定の“ブラウンカラー【BR】”が販売されている時があり、女性に人気です。

TAOネックレス スリム ARIE(アリエ)

コラントッテ TAO ネックレス スリム ARIE

画像:コラントッテ公式サイト

TAOネックレス スリム ARIE(アリエ)》はコラントッテの2019シーズン冬の新作磁気ネックレスです。発売は2019年12月上旬から。

細めのループ(3mm)に無駄をそぎ落とした非常にシンプルなデザインはシーンを問わず愛用できそうですね。

最近はシンプルなデザインのものや“磁気ネックレスっぽくない”デザインが好まれる傾向にあり、ビジネスシーンでも違和感なく着けられそうなので個人的にこのネックレスはかなり売れると思います。

【女性向け磁気ネックレス】おしゃれで肩こりグッズらしくない商品を紹介
厚生労働省による国民の基礎的な生活状況調査「国民生活基礎調査(平成28年)」によると、病気や怪我の自覚症状がある人の割合(有訴者率)の1位は『肩こり』でした。 ちなみに2位は「腰痛」で、例年「肩こり」と「腰痛」が有…

メーカー的には男性がブラック、女性にはシルバーを着けてほしいと考えていると思いますが、カッコイイ系の女性ならブラックも似合うでしょうね。

僕も今メインで使っている「CREO」が駄目になったら購入予定です。

TAO ネックレス スリム ARIE
コラントッテ(Colan Totte)

まとめ

以上が僕がおすすめするペアで着けられる磁気ネックレスです。

磁気ネックレスは安いものならピップマグネループのように2,000円程度から、高いものなら数十万、数百万円するものまで幅広い価格帯のものがあります。

ただ、今回はプレゼントという事であまり安いものは選ばず、かといって高すぎるものはそもそもそれに見合ったデザインや効果があると個人的に思わないので20,000円程度の商品をピックアップしました。

今回僕がセレクトした「RAFFI」「AURA」「ARIE」等、コラントッテのフラッグシップ(最上級)モデルの磁気ネックレスは少しお高めではありますが、オンオフ問わず着けられるデザインなのでプレゼントとして贈ってもきっと喜ばれるはずです。

誕生日やクリスマスなどの特別なイベント時に、男性へのプレゼント、女性へのプレゼントとして検討していただければ幸いです。

タイトルとURLをコピーしました