【ファイテン、コラントッテ…etc】偽物ネックレスを購入しない方法は?

20年ほど前までは、商品を実際手にとらなくてもパッと見で「本物」と「偽物(コピー品)」の判断がつくほど偽物のつくりは粗末なものでした(そもそも似せようともしてなかったのかも)

ですが、デジタル時代になり、3Dモデルによって商品の細部まで忠実に再現できるようになった事で、注意しないと見分けがつかないような「精巧な偽物(スーパーコピー品)」も出てくるようになりました

現在、世界で最も偽物商品が多いのはアメリカ。イタリア、フランス、スイスと続いて日本は世界で5番目に多いと言われています。

偽物の製造元は主に中国や香港

中国 地図

2018年に沖縄地区税関が輸入を差し止めた偽ブランド品等の国別内訳を見ると、中国からの輸入が90%を超えていました。

偽ブランドなど輸入差し止め増加 2018年沖縄税関で3882点 最多は中国から91%

偽物が出回っている主な商品カテゴリは多い順にアパレル、電化製品、靴、腕時計や宝飾品、バッグ等の革製品となっています。

ファイテンネックレスをはじめとする各メーカーの健康ネックレスも、知名度の高いものや人気があるもの等は狙われていると考えてよいでしょう。

事実、2010年に放送された「ガイアの夜明け」(膨張する中国ニセモノ~追跡…“グローバル化”の脅威~)ではファイテンのRAKUWAネックの偽物が取り上げられています

ビザの条件緩和を追い風に、続々と日本にやってくる中国人観光客たち。“爆買い”ぶりで話題だが、その中国人観光客の間で屈指の売れ行きを誇る、意外な人気商品がある。それは、プロ野球選手などが愛用していることで知られる「ファイテン」だ。ファイテン社製のネックレスは、はめると肩こりが緩和したり、リラックス効果があるという評判から、中国人観光客が殺到し、まさに爆買いしているのだ。その人気は中国本土にも波及。ついにはニセモノ商品が中国本土ではびこるまでになってしまった。中国は、ヒット商品が生まれると必ずそのコピー商品が生まれるという特殊なマーケット。しかし、コピー商品は正規品と違い、健康に効果がないどころか、金属アレルギーなど健康被害の危険性すらあるものも多い。

日経スペシャル「ガイアの夜明け」 8月24日放送 第431回 膨張する中国ニセモノ~追跡…“グローバル化”の脅威~より引用

番組放送から10年ほど経過している今は、当時よりもはるかに精巧な偽物が製造されているのは間違いなく、実際僕も本物と精巧につくられた偽物を見比べた事がありますが、なかなか見分けがつかないほどでした。

引用文にも記載されていますが、偽物はネックレスの金属部分に金属アレルギーが起こりやすいニッケル等が使われる可能性が高いので健康被害の危険性もあります。見た目だけ似せていれば素材は安物を使うのが当たり前なので。

【金属アレルギーの人は必見!】スポーツ&磁気ネックレスの素材に注目
ここ数年、スポーツ時のパフォーマンス向上や肩こりの改善の為にスポーツネックレス・磁気ネックレスを着用している人が非常に多くなりました。 これら「健康ネックレス」を扱うメーカーやブランドも増加傾向にあり、デザインが優…

メーカー側も注意喚起はしているが・・・

ファイテン公式 コピー商品にご注意ください

画像:ファイテン公式サイト

メーカー側ももちろん偽物の存在を認めており、消費者が不利益を被らないように公式ホームページ等で注意喚起はしています。

特にファイテンやコラントッテ、バンデル等は人気があるのでターゲットになりやすくメーカー側も対応に苦労しているようです。

公式サイトで正規品とコピー商品の違いを載せたりもしているのですが、これらはあくまでも一例であって、コピーの中でも最上クラスのスーパーコピーに至っては、メーカー社員でも相当細かくチェックしないと見分けられないレベルです(箱や説明書きのコピーも完璧)

偽物を購入する危険性が一番高いのはやはりオークションサイト(メルカリやヤフオク等)。次いで個人ショッピングサイトや審査が緩いAmazonマーケットプレイス等です。

オークションサイトなんかは偽物の巣窟です。端から偽物を買うつもりなら別に構わないと思いますが本物がほしい場合にオークションサイトを利用するという選択肢はないですね。

騙されて偽物を買わないための方法

メーカー公式運営のショップで購入する

偽物を掴まされない為には当然ながら公式運営のショッピングサイトや店舗で購入するのが一番

ファイテンやコラントッテ、バンデル、AXF等、今はほとんどのメーカーが公式ショッピングサイト(本店Webサイト)を運営しています。アフター等も販売店を経由しない分、速く丁寧なイメージもあります。

ただし、基本定価売りでポイント等も当該店舗でしか使えない事がほとんど。

値段はどうしても定価以下には下げられないんですよね。下げちゃうと販売店が存在する意味がなくなるんでね。直販して値段を下げまくるメーカーと付き合いをする販売店なんていませんから仕方ないです。

ただ、ファイテンは値下げこそしていませんが、楽天市場やYahoo!ショッピングに公式店舗を出店しているので、そこで買えば他の店舗でも使えるポイントをもらう事ができます。

楽天市場やYahoo!ショッピング等のショッピングモールがポイント〇倍などのイベントを行っている時に購入すればかなりお得に購入できる事もあるでしょう。

公式ショッピングサイトのみを紹介しているファイテンアフィリエイトサイトは多いですが、個人的にはファイテンの商品を公式運営ショップで買うならポイントがたくさん貰えて実質値引きになる楽天市場店やYahoo!ショッピング店がおすすめですね。

ファイテン公式運営ショップ
Phiten

正規取扱店で購入する

値段重視で、出来る限り偽物のリスクが低いところで買いたいなら「正規取扱店」での購入をおすすめします。

ただし、どの店舗が正規取扱店なのかを事細かに載せているメーカーはほとんどありません(ファイテンやバンデルは一部店舗を記載している)。何百何千とある取扱店を全て記載する事は不可能なので仕方ないといえば仕方ないのですが。

となれば、自分で調べるよりほかありませんが、店舗ページに「当店は○○の正規取扱店です」と記載してあっても鵜呑みにしてはいけませんよ。嘘なんていくらでもつけますからね。

僕が重要視するポイントは以下の3点です。

  1. 店舗を運営している企業の規模
  2. 知名度や実績はあるか
  3. 出店しているショッピングモール

まず1の「店舗を運営している企業の規模」ですが、簡単にいえば大企業かどうかです。

一般的に考えて、一部上場していて資本金何十億何百億の大企業なんかが偽物を売るなんて事は0とはいえないまでも考えにくいですよね。だからそういうお店は安心感があります。

例を挙げると、大手家電量販店がファイテン等の健康ネックレスを販売していますが、スポーツ用品とは程遠いように見えるので警戒する人も多いかもしれません。

しかし、ファイテン商品を扱っている家電量販店の名称や資本金、売上を見ると・・・

  • 株式会社ケーズホールディングス…(2018年)資本金165億、売上6791億
  • 株式会社ヤマダ電機…(2018年)資本金710億、売上1兆7120億
  • 株式会社ビックカメラ…(2018年)資本金259億、売上8440億
  • 株式会社エディオン…(2019年)資本金119億、売上7186億
  • 上新電機株式会社…(2018年)資本金151億、売上3917億

これらを見れば100%安心とはいえませんが99.999%問題ないと思います。

「XEBIO(ゼビオ)」や「Alpen(アルペン)」なども多くの健康ネックレスを販売していますが、これらも大企業なので安心できるかと。

販売店を運営している企業の概要を見て資本金が10億円以上あるようならひとまずは安心できるのではないでしょうか

次は2の「知名度や実績はあるか」です。

大企業なんてそうそうあるものではありませんし、中小企業や個人でもガンガン戦えるのがネット通販の良いところですからね。健康ネックレス市場でも中小や個人がたくさん販売しています。

とはいえ、やっぱり大企業に比べるとこの層は故意・過失問わず偽物を扱っている可能性がグッと跳ね上がります。

なので、この層から購入する時は慎重になる必要があるのですが、見るべきポイントはその店の知名度や実績ですね。

  • 店舗を開設、または創業してからある程度の年数が経っているか
  • 商品レビューや店舗レビューが頻繁に投稿されていて内容も問題ないか
  • 店舗の専門業種がスポーツや健康などに特化しているか
  • 店舗ページがしっかりとしたつくりになっているか(ネックレスの使い方、メンテナンス方法、ネックレスの特集記事などネックレスに特化したつくりなら◎)

このあたりを見れば知名度や実績がある程度は分かると思います。

例えば、楽天市場やYahoo!ショッピングに出店している「磁気ネックレスの通販ほぐしや本舗(運営会社:株式会社夢・八天)」などは資本金300万円と大企業ではありませんが、コラントッテ販売店(ファイテンやバンデルなども取り扱い)として圧倒的な知名度と販売数を誇っています。

健康ネックレスに特化した店舗で、ページつくりもしっかりしているし、レビューも多く高評価。さらにメーカーとのコラボ商品もつくるくらいメーカー側からも信頼されているようです。

こういう店舗で偽物を扱うという事はあまり考えられませんし、正規品の可能性は限りなく高いと思います。

磁気ネックレスの通販 ほぐしや本舗

その他、楽天市場に出店している「ZERO SPORTS(ゼロスポーツ)」「Asian TyphoOon(アジアンタイフーン)」なども健康ネックレス販売店として知名度が高くレビューの内容も問題なさそうですね。

最後は3の「出店しているショッピングモール」です。

現在、大手ショッピングモールの偽物に対する対応の厳しさは「楽天市場>Yahoo!ショッピング>Amazon」の順でしょう。

楽天市場は昔は結構ガバガバなイメージがありましたが、最近は相次ぐ規定変更もあってかなり厳しくなっています。

Yahoo!ショッピングは「eコマース革命」という戦略によって個人も法人も無料で出店可能になった事で中華系店舗や不良店舗が増え一時偽物が横行していました。現在では規制の強化によってややマシになったものの、楽天市場に比べると杜撰なイメージです。

そして最下位はAmazon。Amazonには「Amazon自身が販売している商品」と「Amazonという場所を借りて個人や法人が販売している商品(マーケットプレイス)」の2種類があります。

Amazon自身が販売するものに関しては大企業なので当然安心できますが、それ以外に関してはガバガバを通り越して無法地帯といっても過言ではないかもしれません。

今はマーケットプレイスの商品を全く購入していませんが、以前は僕もよく騙されたものです。

Amazonで健康ネックレスを買う場合、できるだけ偽物を掴まされない方法も後で書きますので参考にしてくださいね。

比較的安心と言われる楽天市場でももちろん偽物を扱っている店舗は存在しますが、多少の参考にはなるでしょう。Yahoo!ショッピングで購入する時もできれば楽天市場にも出店している店舗を優先的に選びたいものです。

メーカー公式店舗以外から購入する場合は以上の3点に注目してみてください。

Amazonで購入する場合の注意点

Amazonはファイテンの正規取扱店なので、ファイテン商品を公式より安く購入したい人は結構利用していると思います。

購入の際、注意しなければいけないのは「この商品は、Amazon.co.jpが販売・発送します」と書いてあるものを選ぶ事

ファイテンネックレス この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。

「この商品は、Amazon.co.jpが販売・発送します」と書いているものについては、ファイテンの正規取扱店であるAmazon自身が販売している商品なので、偽物の可能性は限りなく低いです。

ですので、Amazonを利用する場合に偽物を掴まされるリスクを減らして本物を買いたい場合は最優先に「この商品は、Amazon.co.jpが販売・発送します」と書かれたものを選択してください。

この商品は、○○(店舗名)が販売、Amazon.co.jpが発送します」や「この商品は、○○(店舗名)が販売、発送します」は偽物の可能性があるので注意が必要です。

では、商品をAmazon自身が販売していない、もしくは販売してはいるがマーケットプレイスの方が安い場合はどうすればいいかですが、まずは出品者が信頼できるかどうかを確認する事。

楽天市場にも出店しているような店舗、例えば上でも例に挙げた「ほぐしや本舗(AmazonではほぐしやLABO)」や「AsianTyphoOon」等はAmazonマーケットプレイスにも出店しています。

ですが、気がかりなのはAmazonマーケットプレイスが「混合在庫」の仕組みを認めている事

Amazonの混合在庫

出品者の在庫商品と、Amazon、またはその他の出品者が持っている同一かつ新品の在庫を混在して管理する事。

これは「この商品は、○○(店舗名)が販売、Amazon.co.jpが発送します」と書いてある商品を正規取扱店Aで購入したとしても、Amazonから送られる商品は正規取扱店AがAmazonに預けたものではなく、偽物取扱店Bが預けた偽物が届く可能性があるという事。

出品者全員が正規取扱店かつ正規品をAmazonに預けた場合は問題がないシステムですが、1店舗でも悪意ある出品者が存在した場合は偽物が混じる可能性があるという事ですね。

ただし、届いた商品が明らかに偽物という場合なら返品もできるでしょうし、偽物を出品した店舗は処罰を受けます。

一番怖いのは、冒頭でも説明したとおり最近の偽物は非常に精巧にできていて本物との区別が付きにくい事。スーパーコピー商品なら一般の人ではほぼ見分けがつかないでしょう。

消費者が、買った商品は偽物なのに本物だと信じこんでいればクレームにもならないし、もちろん返品処理の必要性もないので偽物取扱店は好き勝手やれるというわけです。

  • Amazon自身が販売する商品を買う…「この商品は、Amazon.co.jpが販売・発送します」と書かれたものを買う
  • 楽天市場やYahoo!ショッピングにも出店しているような知名度・実績のある店舗で買う…可能なら「この商品は、○○(店舗名)が販売、発送します」と書かれている、店舗自身が販売から発送まで担当している商品を買う

Amazonで健康ネックレスを買う場合は以上の購入方法がおすすめです。

まとめ

文章をまとめるのが得意ではないので非常に長くなってしまいましたが、以上がファイテンやコラントッテ等の健康ネックレスを買う際、誤って偽物を購入しないようにする方法です。

服や靴、通常のネックレスのように見た目だけの問題なら偽物を掴まされたとしてもダメージは少ないですが、健康ネックレスのようになんらかの効果を期待するもの場合はダメージが大きいですよね。

世の中、人を騙して儲けを得ようと企む人間が山ほどいるので、そういう輩に引っかからないように注意してください。

この記事を読んで、少しでも誤って偽物を購入する人が減ってくれればうれしいです。