コラントッテネックレスの最強スペックはLUCE(ルーチェ)

「エビデンス(科学的根拠)のあるものをお客様にしっかり提供する」という創業当初からこだわりから、全ネックレス商品で医療機器認証を取得して説得力のある販売を続けている『コラントッテ(Colan Totte)』。

楽天市場やヤフーショッピングの人気ランキングを見ても数多くの商品が上位にランクインしており、磁気ネックレスの分野では一二を争う人気メーカーです。

【大手ネットモール】磁気ネックレスランキング
厚生労働省が保健や医療、福祉等、国民生活の基礎的な事項を調査する為に実施している「国民生活基礎調査」で、例年「有訴者率(病気やけがなどで自覚症状のある者の割合)」の1~3位に位置しているのが『肩こり』です。 表:厚…

コラントッテの人気商品といえば中級グレードの「クレスト」シリーズとフラッグシップモデルの「TAOネックレス」シリーズ。

【~10,000円】コラントッテの中級グレード、クレストとクレストR
コラントッテのネックレスは概ね「5,000円程度までのエントリーモデル」「10,000円程度の中級グレードモデル」「15,000円以上の最上級モデル」の3つのグレードに分かれます。 この記事では「10,000円程度…
コラントッテTAOネックレスのおすすめモデルはAURAとRAFFI
医療機器認証を受けた磁気ネックレスやスポーツネックレス等を販売し、"健康ネックレス"の分野で日本でも有数の知名度を誇るコラントッテ(Colantotte)。 そのコラントッテのフラグシップモデル(企業の商…

しかし、個人的にコラントッテの最強スペックは「コラントッテ ネックレス LUCE(ルーチェ)だと思います。

今回は見た目もかっこよくてスペックも高い「コラントッテ ネックレス LUCE(ルーチェ)」を紹介してみます。

コラントッテ ネックレス LUCEとは

磁石粒をそのまま使用した全周タイプの磁気ネックレス

「コラントッテ ネックレス LUCE(ルーチェ)」は磁石粒をナイロンコーティングされたステンレスのワイヤーでつなぎ合わせた全周タイプの管理医療機器磁気ネックレスです。

使われている磁石は75mTのフェライト永久磁石。サイズはM(43cm)、L(47cm)、LL(51cm)の3サイズで、磁石の数はMが110個、Lが122個、LLが134個となっています。

磁気ネックレスはループの後部に数個磁石が散らされているタイプが多いですが、全周タイプは肩こりの原因のひとつでもある前部(鎖骨周辺)の筋肉もほぐす事ができるので広範囲の肩こり対策には非常に有効です。

肩こり対策磁気ネックレスは広範囲からアプローチできる全周タイプが効果的
つらい肩こり対策に「磁気ネックレス」を利用している、もしくはこれから使ってみたいと思う人は多いと思います。 磁気ネックレスは人気商品なので「ファイテン」「コラントッテ」「ピップ」など、数多くのメーカーやブランドから…

コラントッテでは「TAOネックレス」シリーズ、ファイテンでは「RAKUWA磁気チタンネックレス BULLET」、その他「ウルトラネオ」等が全周タイプの磁気ネックレスとして有名。

【首や肩のこり対策に】ファイテンのおすすめ磁気ネックレス
健康ネックレスのパイオニアとしてたくさんの人に愛用されているファイテンネックレス。 ファイテンといえば、X50・X100といった「アクアチタンXシリーズ」やメーカー公式ページでファイテン最高レベルの技術と説明されて…
【ネオジム磁気ネックレス】ウルトラネオの特徴や効果
厚生労働省が実施している「国民生活基礎調査」によると、国民の有訴者率(病気やけがなどで自覚症状のある者の割合)のトップ2に毎年「肩こり」が入っています。 肩こりを改善する方法は様々ですが、湿布等と並んでよく利用され…

同社の全周タイプのネックレスでは最高スペック

同メーカーの「TAOネックレス」シリーズは磁石を10mm間隔に配置する特許技術を採用しているので「LUCE(ルーチェ)」と全く同じ仕様ではありませんが、コラントッテ独自技術「N極S極交互配列」を採用した全周タイプなので効果的にはほぼ同じと考えてよいかと思います。

そうなると大事なのは磁束密度。

「TAOネックレス」シリーズの磁束密度は「CREO(クレオ)」のみ65mTで他は55mTでした。ただし、「CREO」は製造が終了したので55mTが最高スペックとなります。

一方「LUCE(ルーチェ)」は75mTの磁石を採用し、公式にも「全周タイプのネックレスでは最高スペック」と記載されています。

コラントッテ LUCE首回り全体に75mTの磁石粒をN極S極交互配列で配置

磁束密度だけなら160mTの磁石を採用している「クレスト」の方が上ですが、「クレスト」はループの後部に磁石が配置されており、主に後ろ部分の肩・首のコリに効果的なタイプです。

「磁界の強さは距離の二乗に反比例する」という法則から磁石は距離が離れると大幅に力が減少してしまうので、後部だけではなく広範囲の肩や首にアプローチしたいなら全周タイプの方が優れていると思います。

磁気ネックレスは密着させないと効果半減?腕時計との安全な距離は10cm以上
『磁気ネックレス』とは「フェライト磁石」「サマコバ磁石」「ネオジム磁石」等の永久磁石を使用した健康ネックレスで、管理医療機器の商品においては「着用部位のコリや血行の改善」という効果・効能を謳う事を厚生労働省に認められてい…

フェライト磁石粒の扱い

コラントッテ LUCE(ルーチェ)拡大画像

画像:コラントッテ公式サイト

フェライト磁石は同サイズのサマコバ磁石やネオジム磁石に比べると低磁力(ネオジムの1/5~1/10程度)ですが、錆びの心配がなかったり、高温環境下でも安定して使えるメリットもあります。

ただし、ワイヤーや留め具にはステンレスが使用されているので、長く水につけたり濡れた状態で放置するのはやめましょう(入浴時も外す方が賢明)

それと、フェライト磁石は粉末の原料を1000~1400℃の高温で焼き固めて作られた酸化物の焼き物(磁器)なので、強い衝撃を与えると破損するおそれがあります。金属ネックレスよりは優しく扱うようにしましょう。

ネックレスが破損してしまった時は、部材をなくさないように拾い集めて商品を購入したお店に連絡してみてください。費用等はケースバイケースですが、公式サイトかきちんとしたお店で購入していれば修理も可能です。

公式サイトや正規取扱店以外で購入した場合(オークション等)は対応してくれないことがほとんどなので購入する際は十分注意してください。

【ファイテン、コラントッテ…etc】偽物ネックレスを購入しない方法は?
20年ほど前までは、商品を実際手にとらなくてもパッと見で「本物」と「偽物(コピー品)」の判断がつくほど偽物のつくりは粗末なものでした(そもそも似せようともしてなかったのかも)。 ですが、デジタル時代になり、3Dモデ…

まとめ

以上がコラントッテネックレスの最強スペック「コラントッテ ネックレス LUCE(ルーチェ)」の概要です。

コラントッテといえば「クレスト」シリーズや「TAOネックレス」シリーズが有名ですが、最近はシンプルなデザインとブラックカラー、そしてスペックの高さで「 LUCE(ルーチェ)」を選ぶ人も多くなってきました。

最近人気が高まってきたファイテンの炭化チタンチェーンネックレスと同じくオンでもオフでも着けられるシンプルなネックレスというのが評価されているのでしょう。

コラントッテの中では最高クラスのスペックなので、素材やデザインが気に入った人にはおすすめの磁気ネックレスです。

当サイトの記事を引用(出典元を記載・リンク)、シェアしていただくのは構いませんが、盗用またはリライトする行為には当該サイトの広告主(アドセンス、Amazonアソシエイト等)への通報やDMCA申立、訴訟等、厳しく対応しています。
磁気ネックレス
──この記事をみんなに教える──
健康ネックレスラボ
タイトルとURLをコピーしました