コラントッテの人気高級磁気ネックレス【AURA(アウラ)】の種類やカラー

フェライト磁石やサマコバ磁石、ネオジム磁石などの永久磁石をネックレスに内包したり別パーツとして取り付けたネックレスを「磁気ネックレス」と言います。

その中でも厚生労働省所轄の管理医療機器として認証を受けたものは“装着部位のこりや血行の改善”の効果効能を謳う事ができるため、肩こりに悩む多くの人々に愛用されています。

同じ磁気ネックレスでも医療機器の認証を受けていない製品は人体に対する効果効能を謳ってはいけないと法律で定められています。中国などで作られた海外製磁気ネックレスの中には法律を無視して効果効能を謳う製品が多数存在しているので注意してください。
海外製(中国など)の健康ネックレス・ブレスレットに要注意
先日、NHKが放送している「クローズアップ現代+」で、ネット通販の闇である「やらせレビュー」について触れられていました。 日本人は自分で物の良し悪しを判断できない(判断する意識が低い)人種なので、嘘でも肯定的なレビ…

現在磁気ネックレスの分野でトップクラスの人気を誇っているメーカーといえば、やっぱり大阪に本社を置く「コラントッテ(Colan Totte)」

楽天市場やヤフーショッピングといった大手ショッピングモールの磁気ネックレスランキングでも常に上位を独占しており、健康ネックレスという大きな括りでも人気メーカー「ファイテン(Phiten)」と並ぶ知名度を獲得しています。

【大手ネットモール】磁気ネックレスランキング

コラントッテは数多くの磁気ネックレスをリリースしていますが、その中でも看板といえる製品が「TAOネックレスAURA(アウラ)」です。

メーカーのフラグシップモデル「TAOネックレスシリーズ」の高級モデルである「AURA」は同じくTAOネックレスシリーズの「RAFFI(ラフィ)」や定番モデルの「CREST(クレスト)」と並んで非常に人気があるモデルです。

コラントッテTAOネックレスのおすすめモデルはAURAとRAFFI
医療機器認証を受けた磁気ネックレスやスポーツネックレス等を販売し、"健康ネックレス"の分野で日本でも有数の知名度を誇るコラントッテ(Colantotte)。 そのコラントッテのフラグシップモデル(企業の商…
【~10,000円】コラントッテの中級グレード、クレストとクレストR
コラントッテのネックレスは概ね「5,000円程度までのエントリーモデル」「10,000円程度の中級グレードモデル」「15,000円以上の最上級モデル」の3つのグレードに分かれます。 この記事では「10,000円程度…

「AURA」は人気モデルゆえに、カラーや形状が異なるモデルが数種類発売されていますので、今回はそれぞれの特徴を紹介したいと思います。

TAOネックレスAURAの種類

コラントッテTAOネックレスAURA(アウラ)種類やカラー

TAOネックレスAURA

TAO ネックレス AURA(アウラ)

全てのモデルのベースになるのがこの無印の「TAOネックレスAURA」です。

「AURA」のバリエーションは豊富ですが、磁気関係や使用素材は基本的にこの無印と同じとなっています。

ネックループ全体に55mTの永久磁石を10ミリ間隔にN極S極交互配列で配置し、広範囲からコリにアプローチするという特許技術を採用。

【コラントッテ】人気商品クレストとTAOシリーズの効果の違い
一般的によく使われている「同方向同極配列」ではなく、独自技術「N極S極交互配列」を採用する事で、従来の商品よりも広範囲に高い効果が期待できると言われている、医療機器製造・販売会社「コラントッテ社」の磁気ネックレス。 …

ネックレスの素材は「Co」のブランドマークが特徴的なトップ部分に「SUS316L」というアレルギーを起こしにくいステンレスを使用し、ループ部分には永久磁石をウレタン樹脂コーティングしたものが使われています。

【金属アレルギーの人は必見!】スポーツ&磁気ネックレスの素材に注目
ここ数年、スポーツ時のパフォーマンス向上や肩こりの改善の為にスポーツネックレス・磁気ネックレスを着用している人が非常に多くなりました。 これら「健康ネックレス」を扱うメーカーやブランドも増加傾向にあり、デザインが優…

ウレタン樹脂コーティングは画像ではシリコンのように見えますが、シリコンよりもサラサラしていて触り心地も異なります(シリコンより硬め)

シリコンのように埃や動物の毛などが付着しにくく着け心地も良いですがシリコンほどは水に強くないのできれいに長く使いたい方は水に長時間浸かる環境では外しておいたほうが賢明です。

コラントッテネックレスのお風呂での取り扱いについて
磁気ネックレスやチタンネックレス等の健康ネックレスはファッションネックレスと違って24時間着用している人も多いと思います。僕もその口で、もう身体の一部みたいになっちゃってます。 僕がネックレスを販売している時によく…

ネックレスのトップ部分は日本の職人の手によってひとつずつ丁寧に加工され、細工には「研ぎ出し七宝」という伝統工芸技法も採用。

カラーはブラックとブラックレッドラメが基本で、それに加え正規代理店の「ほぐしや本舗・LABO」限定のブラック×ブラックが販売されています。さらに、定期的に限定カラーがリリースされているので在庫として残っているお店では変わった色の「AURA」を購入できるかもしれません。

サイズはM(43cm)、L(47cm)、LL(51cm)の3サイズです。

TAOネックレスAURA プレミアムゴールド

TAO ネックレス AURA プレミアムゴールド

「TAOネックレスAURA プレミアムゴールド」は、形状は無印と同じでトップとジョイント部分に24金仕上を施したプレミアムモデルです。

値段は無印より2,000円程度高価ですが、「AURA」の中でも非常に存在感のあるモデルなので人気があります。

コラントッテ正規代理店の「アジアンタイフーン」では完全オリジナル商品のプレミアムゴールド×カーボンも販売されています。

サイズは無印と同じM(43cm)、L(47cm)、LL(51cm)の3サイズ。

TAOネックレス スリム AURA mini

TAOネックレス スリム AURA miniアウラミニ

「TAOネックレス スリム AURA mini」は、これまでのモデルからループ幅(紐の太さ)やトップ部分のサイズをスリム&コンパクトに変更したモデルです。

TAOネックレス スリム AURAとAURAminiの大きさ比較
AURA mini(画像左)と無印AURA(画像右)の比較

具体的にはループ幅が4mm→3mmに、トップ部分も一回り小さくなり重量も約45%軽量化されました。

以前から無印の「AURA」は男性にはちょうど良いけれど、女性にはちょっと大きすぎるという声もあったので、違和感なくスッキリ着けられる「スリム AURA mini」は女性待望の商品と言えるでしょう。

カラーは上品なシャンパンゴールドベースで、ホワイトラメとピンクラメの2種類が標準カラーとして販売されています。

サイズ展開は女性を意識してか、M(43cm)とL(47cm)の2サイズとなっており、LLサイズ(51cm)は展開されていません。

「スリム AURA mini」も期間限定の特別カラーがリリースされる時があります。直営店および公式WEB認定店限定で販売されているループがブラウンの「スリム AURA mini【BR】」は人気カラーのひとつです。

まとめ

一般人だけではなく、フィギュアスケートやプロ野球、卓球、陸上競技など、様々な競技のトップアスリートが着用する人気モデル「TAOネックレス AURA」。

人気モデルゆえに種類やカラーも豊富ですが、現在販売されているのは「TAOネックレス AURA」「TAOネックレスAURA プレミアムゴールド」「TAOネックレス スリム AURA mini」の3種類とそれぞれのカラー違いとなっています。

男性は存在感のある「AURA」か「AURAプレミアムゴールド」、女性にはコンパクトな「スリム AURA mini」が個人的にはおすすめですが、「スリム AURA mini」を愛用している男性も増えてきている印象です。

20,000円オーバーと磁気ネックレスの中では高級な部類に入るのでゆっくり吟味して自分に合いそうなモデルを選んでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました