【eスポーツ】ゲーム時の肩こりには磁気ネックレスが効果的

1983年に任天堂が家庭用ゲーム機第一弾として「ファミリーコンピュータ(ファミコン)」を発売してから爆発的に広がったゲーム市場。

僕も子供の頃はドラゴンクエストやファイナルファンタジー、テイルズシリーズ、幻想水滸伝シリーズ等のRPGや信長の野望、太閤立志伝といったシミュレーションゲーム(太閤立志伝はリコエイションゲームという触れ込みだったような)を時間を忘れてやったものです。

今はなかなか時間がとれないので、やり込めば100時間を優に超えるようなRPGはプレーできませんが、いつかまたゆっくりゲームの世界にのめり込みたいと思いつつ「FF7リメイク」が発売されるのを心待ちにしています。

さて、ゲームにもいろいろな区分けがありますが、最近巷をにぎわせているのは「eスポーツ」と呼ばれるもの。

「eスポーツ(esports)」とは、「エレクトロニック・スポーツ」の略で、広義には、電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指す言葉であり、コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称。

一般社団法人日本eスポーツ連合より

この「eスポーツ」の競技人口は1億人以上とも言われており、海外では賞金総額10億円以上の大会が開催されるなど、かつてない盛り上がりを見せています(日本での大会も増えてきましたね)

この「eスポーツ」を含むゲーム業界に、最近「磁気ネックレス」や「スポーツネックレス」といった「健康ネックレス」を製造・販売している大手企業が積極的に周知活動を行っているようです。

有名メーカー「ファイテン社」は、アマチュアプレイヤーやスマホなどのソーシャルゲームを楽しむライトユーザーを対象にした文化コミュニティの創出を目的としている「日本アマチュアeスポーツ協会」に協賛。

管理医療機器の磁気ネックレスを販売している人気メーカー「コラントッテ社」もいろいろ動き出しているみたいですね。


元々ゲームや読書といった遊びや趣味は長時間同じ姿勢で行うので「肩・首のコリ」や「眼精疲労」に悩まされている人が多いです。

僕が健康ネックレスを販売している時も、ゲームや読書の肩こり対策に磁気ネックレスを試してみたいという人はたくさんいましたし、パチンコやパチスロを嗜む方の来店も多かったですね。

なかにはYoutubeでプレー動画を配信しているゲーマーの方やパチンコ・パチスロの実戦動画を配信しているライターの方にも販売した事も。

このようにディスプレイを用いた作業を行う事を「VDT作業」というのですが、心身に大きな負担を与える事も多く、長時間の作業によって「VDT症候群」を起こす可能性もあります。

「VDT症候群」は長時間VDT作業を続けた事によって、心身に生じる症状の事。IT眼症やテクノストレス眼症とも呼ばれる。軽い症状では目の疲れや肩や首のコリ、だるさ、イライラ等、重い症状では吐き気や酷いめまい、うつ症状等が挙げられる。

「VDT症候群」の代表的な症状である肩や首のコリを改善する方法には様々な方法がありますが、その一つが磁気ネックレス等の健康ネックレスを利用する事。

ある調査会社が行ったアンケートでは肩こりに悩む人たちが利用しているアイテムの中で男女ともに4位にランキングされていました。

磁気ネックレスがどのようにして肩こりを緩和したり血行を改善できるのかについての詳細なメカニズムは現時点では解明されていませんが、これまで積み上げられた多数の臨床データによって効果については認められています。

【なぜ磁気ネックレスが肩こりに効くのか?】有名メーカーの見解
フェライト磁石、サマコバ磁石、ネオジム磁石等の永久磁石を使用した健康ネックレスの事を『磁気ネックレス』と呼び、その中でも医療機器の認証を受けたものについては「装着部位のこりおよび血行の改善」を謳う事が薬機法によって認めら…

これらの効果を求めて磁気ネックレスを着用するゲーマー等が増えているのでしょう。


例えば、有名プロゲーマーのどぐらさんやGO1さんはコラントッテの「クレスト」を愛用しています(しかもマニアックな「Amazon限定カラー」)

【Amazon限定】コラントッテ クレスト プレミアムゴールドレッド
コラントッテ(Colan Totte)

 


吉本興業が設立したプロeスポーツチーム「YOSHIMOTO Gaming」の選手たち(ジョビン選手、西澤祐太朗選手、風次選手、うでぃ選手)もコラントッテと契約を結び、フラッグシップモデルの「TAOネックレス AURA」を着用しています。

ちなみに腕に着けているブレスレットも「 QUON(クオン)」というコラントッテ製造販売の人気モデル。おしゃれでかわいいので僕も愛用しています。

コラントッテ磁気ブレスレット【QUON(クオン)】がオシャレかわいい
コラントッテ(Colan Totte)は磁気ネックレスや磁気ブレスレット、磁気ベルト等の管理医療機器を製造・販売しているメーカーです。楽天市場やヤフーショッピングの磁気ネックレスランキング等を見ると多くの商品がランキング上位に…

 

磁気ネックレスとはどんなネックレスなのかや、よく名前を聞くチタンネックレスとの違い等は別記事でまとめているので詳しく知りたい方は読んでみてください。

磁気ネックレスとチタンネックレスの違い
お店で健康ネックレスを販売している時、お客さんによく聞かれたのが今回の記事のタイトル『磁気ネックレスとチタンネックレスの違い』でした。 現在、磁気ネックレスやチタンネックレスについて詳細に記載しているサイトは意外と…

磁気ネックレスのメーカーで有名なのはファイテン、コラントッテ、ピップ、TDK、マルタカ・パルス等。

その中でも、初めて試す場合は安価でコスパが高いピップやファイテン、全商品が磁気ネックレスで様々なデザインが選べ人気が高いコラントッテあたりがおすすめです。

【磁気商品の老舗メーカー】ピップネックレスの概要や特徴
日々の生活習慣による緊張や疲労が積み重なることで起こる首や肩のコリ。 磁気の力によって血行や代謝を改善し、蓄積した老廃物を取り除きコリを改善するのが「磁気ネックレス」です。 現在、磁気ネックレスを製造・販売し…
【首や肩のこり対策に】ファイテンのおすすめ磁気ネックレス
健康ネックレスのパイオニアとしてたくさんの人に愛用されているファイテンネックレス。 ファイテンといえば、X50・X100といった「アクアチタンXシリーズ」やメーカー公式ページでファイテン最高レベルの技術と説明されて…
【~5,000円】コラントッテのおすすめエントリーモデル
肩こりや体のリカバリーに効果がある磁気ネックレスの業界で確固たる地位を築いているコラントッテ。 数ある健康ネックレスメーカーの中でもコラントッテは比較的高価な商品が多いのですが、もちろん手軽に購入できるエントリーモ…
【~10,000円】コラントッテの中級グレード、クレストとクレストR
コラントッテのネックレスは概ね「5,000円程度までのエントリーモデル」「10,000円程度の中級グレードモデル」「15,000円以上の最上級モデル」の3つのグレードに分かれます。 この記事では「10,000円程度…
コラントッテTAOネックレスのおすすめモデルはAURAとRAFFI
医療機器認証を受けた磁気ネックレスやスポーツネックレス等を販売し、"健康ネックレス"の分野で日本でも有数の知名度を誇るコラントッテ(Colantotte)。 そのコラントッテのフラグシップモデル(企業の商…

ゲーム等、長時間の「VDT作業」で肩や首のコリに悩んでいる人は磁気ネックレスを改善方法の一つとして検討してみてはどうでしょうか。

個人差が非常に大きいアイテムなので体に合わなかったり、全く効果がない人もいるかもしれませんが、僕が販売したお客さんは大なり小なり効果があったという人の方が多いです。

デザイン性が高めのものを選べば効果を感じなかった場合でも通常のアクセサリとしても使えるので、デザインやカラーが気に入った商品を選ぶ事をおすすめします。

以上、この記事を楽しいゲームライフの参考にしていただければ幸いです。

【スポーツネックレス】プロゲーマーに必要なリラックス&緊張緩和効果
以前、ゲーム時に磁気ネックレスを活用している人が増えているという記事を書きましたが、磁気ネックレスに加えて「スポーツネックレス」を着用しているeスポーツプロゲーマーを多数確認したので、それについても少し書いてみたいと思い…
タイトルとURLをコピーしました