【阪神タイガース】北條史也愛用のスポーツネックレス

阪神タイガースの背番号2『北條史也(ほうじょう ふみや)』選手は、2012年ドラフト2位で青森県の光星学院高等学校(現 八戸学院光星高等学校)から入団。1大会4本塁打や通算29打点等、全国高等学校野球選手権大会で圧倒的な成績を残した”甲子園のヒーロー”です。

入団後数年間はファームで打撃や守備を鍛え、2015年5月28日に代打で一軍デビュー。

そして翌2016シーズンは春季キャンプから一軍に帯同し、オープン戦でしっかり結果を出して開幕一軍を勝ち取ります。阪神不動の遊撃手だった鳥谷選手の不調もあって最終的には一軍公式戦122試合に出場し、105安打、打率.273、5本塁打、33打点という好成績を残しました。

大器覚醒の気配を感じたのは2018シーズン。序盤はなかなか成績が振るわなかったものの、6月下旬に再登録されてからは何かを掴んだかのように打ちまくり月間MVP候補に選ばれるほどの大活躍をします。

しかし、9月14日の対ヤクルト戦の守備中にダイビングキャッチを試み左肩を強打し亜脱臼が判明・・・。この年は通算62試合に出場し打率.322という好成績でシーズンを終える事になりました。

北條選手の特徴ですが、打撃では選球眼が良く粘りながら四球を選べるタイプの嫌らしいバッティングが魅力。守備ではやや集中力を切らしたプレーが多くエラーは多めですが、基本の動作は安定していると思います。

リーグを代表するショートになるかもと思わせてくれた2018シーズンに、今後のプレーにも影響がでる可能性がある亜脱臼という怪我を負ってしまった事が本当に残念です・・・。

それでは、北條史也選手愛用のスポーツネックレスを紹介していきましょう。

2019シーズン北條史也着用ネックレス

阪神タイガース 北條史也 コラントッテTAOネックレスAURA

北條選手は磁気ネックレス・スポーツネックレス業界で一二を争う有名メーカー「コラントッテ社」と2019年からアドバイザリー(着用及び肖像使用)契約を結んでいます(同チームの梅野選手と同時)

【阪神タイガース】梅野隆太郎愛用のスポーツネックレス
阪神タイガースの背番号44『梅野隆太郎(うめの りゅうたろう)』選手は、2013年ドラフト4位で指名された捕手で、2017年からは正捕手として100試合以上に出場し、守備の柱として”投手王国”阪神を支え続けています。 …

TAOネックレスAURA(アウラ)

北條選手が着用しているのはコラントッテのフラグシップモデル「TAOネックレス」の人気商品『TAOネックレスAURA』です。

【N極S極交互配列】コラントッテネックレスの概要や特徴
コラントッテ(Colan Totte)は大阪に本社を置く医療機器製造・販売会社です。 「健康を主体に、皆様の心からの笑顔が得られる製品を提供する」を基本テーマに掲げ、永久磁石を用いた医療機器の磁気ネックレスは健康ネ…

トップ部分の「Co」が印象的な「AURA」は多くのアスリートに人気のモデルで、同チームの梅野選手、広島カープの菊池選手、ソフトバンクホークスの甲斐選手、フィギュアスケートの宇野選手等が愛用しています。

このネックレスの主な特長は、医療機器の認証を受けている管理医療機器磁気ネックレスである事、そしてメーカー独自技術の”N極S極交互配列”を採用しネックループ全体に磁石を10ミリ間隔に配置して広範囲に働きかける”という特許取得技術を採用している事。

管理医療機器の磁気ネックレスなので「装着部位のこりや血行の改善」の効果・効能を謳う事が厚生労働省より許されています。

医療機器認証を受けた磁気ネックレス

厚労省所轄の管理医療機器として認証を受ける事で”装着部位のこりおよび血行改善の効果効能”を謳う事ができる。
分類は「家庭用永久磁石磁気治療器」。
認証を受けなくても磁気ネックレスとして販売は可能だが、「家庭用永久磁石磁気治療器基準」に沿ってつくられているので安心感は高い。
ただし、「認証を受けている=こりを改善する効果が高い」というわけではない。

家庭用永久磁石磁気治療器基準

最近は体幹やバランスの強化を謳ったスポーツネックレスが人気ですが、このネックレスはリカバリーやケアといった回復面に重きを置いた仕様になっています。

【体幹・バランス強化系スポーツネックレス】効果や人気商品を紹介
『体幹』という言葉はフィットネス関連で10数年ほど前から使われるようになった言葉で、広義の意味は「体の幹、胴体の部分」、狭義の意味では「腹腔という部分を囲む、横隔膜、多裂筋、腹横筋、骨盤底筋群の4つの筋肉」を差すようです…

AURAを含めコラントッテのフラグシップモデル「TAOネックレス」シリーズは、他の磁気ネックレスに比べると比較的高価な商品が多いですが、日本の職人が手作業でひとつひとつ製造している事を考えれば理解できます。

《動画:コラントッテ公式-クラフトマンシップ》


TAOネックレスはAURAの他にも数種類トップ部分の形状が違うものがあります。僕がおすすめするTAOネックレスはAURA、RAFFI、CREOあたりです。TAOネックレスについては下の記事でもう少し詳しく説明しています。

コラントッテTAOネックレスのおすすめモデルはAURAとRAFFI
医療機器認証を受けた磁気ネックレスやスポーツネックレス等を販売し、"健康ネックレス"の分野で日本でも有数の知名度を誇るコラントッテ(Colantotte)。 そのコラントッテのフラグシップモデル(企業の商…

コラントッテやファイテンといった人気メーカーのスポーツネックレスは中国でつくられた偽物(コピー品)が大量に出回っているので、購入時には特に気をつけてください。

【ファイテン、コラントッテ…etc】偽物ネックレスを購入しない方法は?
20年ほど前までは、商品を実際手にとらなくてもパッと見で「本物」と「偽物(コピー品)」の判断がつくほど偽物のつくりは粗末なものでした(そもそも似せようともしてなかったのかも)。 ですが、デジタル時代になり、3Dモデ…

まとめ

以上が阪神タイガースの”復活を目指す大器”北條史也選手愛用のスポーツネックレスです。

北條選手は人気チーム阪神タイガースの中でも有数の人気を誇るスター選手。今はまだ実力が人気に追いついていない感はありますが、まだ20代半ばなので伸びしろはあると思います。

というか2018年の怪我さえなければ、守備はそこそこでも”3割打てるショート”になれていたのに、という思いが消えません・・・。

以前の感覚を思い出してまたあの時のように出場すれば絶対にヒットを打つ北條選手が見たいですね。

タイトルとURLをコピーしました