【オリックス】吉田正尚愛用のスポーツネックレス

オリックス・バファローズの背番号34『吉田正尚(よしだ まさたか)』選手は2015年にドラフト1位で青山学院大学から入団。

入団1年目の開幕から「1番・指名打者」としてスタメンデビューし、開幕戦から6試合連続安打も達成します。

しかし、好調の吉田選手を襲ったのがこの後長く悩まされる事になる「腰椎椎間板症」でした・・・。試合にさえ出れれば結果は残すものの、状態が悪い時は歩く事すらままならないという状況が数年続きます。

そして迎えた2018シーズン。前年11月に腰の手術を受け、フィジカルトレーニングや負担の少ないフォームの模索等によってついに公式戦フル出場(全143試合)を達成し、26本塁打、出塁率4割超え、OPS.956という優秀な成績を残しました。

吉田選手の魅力はやっぱり”フルスイング”。

長打力だけではなく率も残せる猛烈なフルスイングは見ているものを強く惹きつけます。

それでは吉田正尚選手愛用のスポーツネックレスを紹介していきましょう。

2019シーズン吉田正尚着用ネックレス

オリックス 吉田正尚 ファイテンEXTREMEクリスタルタッチレッド

RAKUWAネック EXTREME クリスタルタッチ

毎試合は着けていませんが、代表戦やオールスター戦等の試合で吉田選手が着用しているのは有名スポーツネックレスメーカー「ファイテン社」の『RAKUWAネック EXTREME クリスタルタッチ』レッドカラー

【業界のパイオニア】ファイテンネックレスの概要や特徴
ファイテン(phiten)は、京都府京都市に本社を置く健康グッズ製造・販売会社です。 「すべては健康を支えるために」をスローガンにして、健康グッズや医薬部外品、化粧品などから不動産事業まで、衣食住に関わるたくさんの…

このスポーツネックレスは2018年12月に発売された「EXTREME PERFORMANCE GEAR(エクストリーム パフォーマンス ギア)シリーズ」の高級モデルです。

「メタックス」というファイテン最高の技術が採用されており、”神経調節を介した緊張緩和効果や筋・腱機能の回復効果”をもたらすファイテンのメイン素材「アクアチタン」よりもさらに高い効果が期待できると言われています。

EXTREME クリスタルタッチは吉田選手以外にも多くのプロ野球選手に愛用されていて、有名な選手では阪神の糸井嘉男選手、大山悠輔選手、広島の大瀬良大地投手らの名前が挙げられます。

EXTREMEシリーズにはこのモデル以外にも多くのモデルが発売されていますので興味のある方は下の記事も見てみてください。

【プロ野球選手に大人気】ファイテン最高の技術メタックスのおすすめモデル
ファイテンのネックレスの最大の特徴といえば、金属をナノレベルで水の中に分散させる独自技術"水溶化メタル技術"によって生成したアクアチタンを素材に含浸している事。 アクアチタンを含浸しているネックレスは「ア…

ファイテンの商品は中国でつくられた偽物(コピー品)が大量に出回っているので、購入時には特に気をつけてくださいね。

【ファイテン、コラントッテ…etc】偽物ネックレスを購入しない方法は?
20年ほど前までは、商品を実際手にとらなくてもパッと見で「本物」と「偽物(コピー品)」の判断がつくほど偽物のつくりは粗末なものでした(そもそも似せようともしてなかったのかも)。 ですが、デジタル時代になり、3Dモデ…

まとめ

以上がオリックス・バファローズの”ミスターフルスイング”吉田正尚選手の愛用スポーツネックレスです。

僕が吉田選手のファンになったのは、何かの番組で腰の怪我と懸命に戦う姿を見た時でした。

調子が上がってきた時にいつも腰の痛みで長期離脱を余儀なくされる吉田選手でしたが、心が折れそうになりながらも不屈の精神で一歩一歩前に進もうとする姿が本当にかっこよかったです。

プレーだけでなく人柄も素晴らしい、非の打ちどころがないプロ野球選手の一人だと思います。

今後もファンの一人として吉田選手に注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました