【広島東洋カープ】鈴木誠也愛用のスポーツネックレス

広島東洋カープの背番号1『鈴木誠也(すずき せいや)』選手は2012年にドラフト2位で指名され、東京都にある二松學舍(にしょうがくしゃ)大学附属高等学校から入団。

高校時代は投手でしたが、最速148キロを記録する強肩と同様に通算43本塁打を記録した打力や50メートル5秒8を誇る走力を評価されて入団後は内野手へと転向します(一軍では2014年に三塁手として3試合に出場)

その後2015年に打撃に集中するためポジション登録を内野手から外野手へ変更。

強打者として完全に覚醒したのは2016シーズンです。

交流戦でセ・リーグ最高打率となる.344をマークし、5番、6番打者としてシーズン終盤まで好成績を残し続けて最終的には打率.335(セ2位)、本塁打29本、95打点、16盗塁という見事な成績を残しました。

翌2017年からはカープ不動の4番打者として存在感を示し、毎年OPS10割前後の圧倒的な成績を残し続けています。

セ・リーグ最強のスラッガーとも呼ばれる鈴木選手の凄さは出塁率と長打率を高いレベルで記録できる事。打率も残せて四球も選べ、ホームランだけでなく足を活かしてツーベース、スリーベースも狙えるパーフェクトに近いバッターではないでしょうか。

さらにボールカウントやランナーの有無などによってスイングを柔軟に変える点も投手にとっては非常に厄介だと思います。

全く隙がないわけではなく見逃し三振も多いバッターですが、選球眼が良く何を狙っているのかも分かりにくくので打ち取るのは困難を極めるでしょう。

それでは鈴木誠也選手愛用のスポーツネックレスを紹介します。

鈴木誠也着用ネックレス

広島カープ 鈴木誠也 スポーツネックレス AXFシリコンネックレス

AXF×BELGARD シリコンネックレス

上の画像の鈴木選手が着用している黒のネックレスは近年スポーツネックレスの分野で急速に支持を拡大している「AXF(アクセフ)」とMLBにもファンが多い野球用プロテクターの製造・販売会社「ベルガードファクトリージャパン」の共同開発商品『AXF×BELGARD シリコンネックレス』です。

現在発売されているカラーバリエーションは5色でサイズは54cmのワンサイズ。

以前は「846YAJIRO」のディープバランサーネックレスなども着用していましたが、2020年は主にAXFのスポーツネックレスを愛用しているようです(トレーニングウェアなどは現在も846アイテムを多数着用)

【ディープバランサー】846YAJIROネックレスの概要や特徴
『846YAJIRO(ヤジロ)』は京都府京都市に本社を置く「八次呂株式会社」が設立したブランドで、ネックレスやブレスレット、衣類等のスポーツ・健康関連商品を製造・販売しています。 開発テーマは「今日の疲れを次の日に…

IFMC.(イフミック)という特殊な溶出液をネックレスの素材に含浸する事で、体幹・バランスの強化や柔軟性の向上、血流促進、鎮痛などの効果が期待できると言われているAXFのスポーツネックレス。

【イフミック】AXF(アクセフ)ネックレスの概要や特徴
AXF(アクセフ)は、大阪府大阪市港区に本社を置く「株式会社テイコク製薬社」と岐阜県岐阜市北鶉に本社を置くアパレルメーカー「サンフォード株式会社」の共同開発ブランドです。 テイコク製薬社は、″私たちは健康増進業を通…

その中でも「AXF×BELGARD シリコンネックレス」は名前のとおり素材にシリコンを採用する事で汗や水に強く、金属アレルギーの心配もない安心仕様となっています。

【金属アレルギーの人は必見!】スポーツ&磁気ネックレスの素材に注目
ここ数年、スポーツ時のパフォーマンス向上や肩こりの改善の為にスポーツネックレス・磁気ネックレスを着用している人が非常に多くなりました。 これら「健康ネックレス」を扱うメーカーやブランドも増加傾向にあり、デザインが優…

AXF Color Band(REFLECTOR)

広島カープ 鈴木誠也 AXFカラーバンド スポーツネックレス

同じくAXFの人気商品『AXF Color Band(カラーバンド)』の着用も確認しました。こちらはベルガードとの共同開発ではなくAXFの商品となっています。

発売当初はリフレクタータイプとロゴタイプの2種類だった「カラーバンド」ですが、現在はリフレクターの色や素材が違うものなどバリエーションも増えてきました。

画像の鈴木選手が着用しているのはリフレクターが黒の「ブラックリフレクタータイプ」でカラーはSaxe(サックス)ですね。

効果はシリコンネックレスと同じですが、ナイロン60%天然ゴム40%の柔らかい素材を採用しています。

ネックレスとしてだけではなく、2、3重にすればブレスレットとしても使えます。僕はスポーツ時の髪留めとしても愛用しています。

ただし、天然ゴムを採用しているので長時間伸ばしたままで使用しているとネックレスが伸びてしまい戻らなくなるので、ある程度はネックレスとして使用し、傷んできたら髪留めなどに使う事をおすすめします。

まとめ

以上が広島東洋カープ鈴木誠也選手愛用のスポーツネックレスです。

鈴木選手が覚醒した2016年から広島カープはリーグ三連覇を達成し、セ・リーグでは群を抜いた強さを見せつけました。

2017、2018年あたりの田中、菊池、丸、鈴木の並びは投手にとって厄介なことこの上なかったでしょう。

丸選手が巨人にFA移籍してからは目に見えてチーム力が落ち鈴木選手の負担が増していますが、個人成績の面では高いレベルを維持し続けています。なかなかモチベーションが上がらない中でもリーグトップクラスの成績を残すのはさすがですね。

まだまだ20代中盤と若いので今後も所属チームや日本代表の顔として大活躍してくれると思います。

アベレージヒッターでありながらパワーヒッターでもあるので三冠王獲得にも期待したい選手です。

タイトルとURLをコピーしました