ファイテン主力人気商品アクアチタンX50シリーズのおすすめモデル

健康ネックレス業界のパイオニアとして確固たる地位を築いているファイテン(Phiten)

2002年にファイテンの代名詞でもある「RAKUWAネック」が誕生してから20年弱になりますが、数々のモデルチェンジを経て今も大人気定番商品として販売されています。

去年の時点で”累計3,900万本以上を販売”と公式に書いてあったのでもう4,000万本を超えているかもしれません。

ファイテンのアクアチタン技術

画像:ファイテン公式サイト

RAKUWAネックの最大の特徴はファイテン独自の水溶化メタル技術で生成したアクアチタンが含浸(素材に液体を浸して含ませる事)されている事なのですが、X50やX100等、商品によって含浸濃度に差があり、この濃度によってネックレスの性能は違ってくると言われています。

アクアチタンの含浸濃度

アクアチタンXの後の10や50、100といった数字は、通常の約10倍、50倍、100倍濃度でアクアチタンを含浸しているという意味。この通常というのはアクアチタン技術を開発した初期の頃(2000年代初め)を基準にしていると思われる。

今回は、価格帯・スペックともバランスが良いファイテンの主力人気商品X50シリーズのおすすめモデルを紹介したいと思います。

RAKUWAネックX50 ハイエンドIII

ファイテン RAKUWA ネックX50 ハイエンドIII

画像:ファイテン公式サイト

アクアチタンX50シリーズの商品は現在10種類に届かないくらいしか販売されていませんが、その中で断トツの販売数を誇るのがこの「RAKUWAネックX50 ハイエンドIII」です。

ファイテンネックレスを知って一番最初に購入したのがこの商品という人は半数近いんじゃないでしょうか。

世界最大級のインターネット通販サイトAmazonのスポーツ用アクセサリーのカテゴリでも連日1位の販売数を誇っている大人気定番商品です。
「RAKUWAネックX50 ハイエンドIII」が売れている理由は個人的に以下の3点。

  1. アクアチタンX50採用で値段が3,000円弱(Amazonで購入時)と割安感がある。
  2. 値段の割に留め具部分に高級感がある。
  3. カラーバリエーションが豊富。

“安さに勝るものなし”といいますが、これくらいの値段でファイテンの主力であるアクアチタンX50採用商品が試せるのなら買ってみようと思う人が多いのだと思います。

実際レビューを見てみても、概ね好感触で効果を体感できたという人が多いので(5段階で4評価くらい)効果と値段のバランスが良い商品といっても間違いはないと思います。

ただ、自分でも使ってみてうーんと思うところもあるので数点挙げてみますね。

  1. サイズが50cmのみなのでちょうどいいサイズが手に入らない。
  2. ヘッド部分が大きめでメタリック、紐部分も4カラーの編み込みで結構派手なのでデザイン的な主張が強い。スポーツ時なら全く問題ないが、その他の日常シーンで着用するとやや浮いてしまう。
  3. 購入時は値段以上にきれいな印象だが、使い続けていくとやっぱり劣化が気になるようになる。

まず1のサイズ。50cmのワンサイズなので男性はともかく女性には少し長めだと思います。

長時間身に着ける商品なので、50cmがどれくらいの長さなのかを事前に把握してから購入した方がいいでしょう。

2はデザイン的なもの。スポーツ時をイメージしてつくられたのか結構派手めのデザインです。

レッド、ブルー、グリーン、ピンクあたりは紐部分もカラフルだし、トップの中央にもカラーが入るので、日常でも使用したい場合は無難にブラックを選ぶといいでしょう。

3は商品の劣化。採用している素材の関係上どうしても劣化が目立ちます。値段を考えれば当たり前なのですが、やはり高価格帯の商品とは差がありますね。

RAKUWAネックX50ハイエンド3 留め具劣化

劣化が目立つ部分は留め具のカラー部分。

擦れなどによって徐々に塗装が剥がれはじめ、数年使うと上の画像のような感じになります(使用環境によって差はでますが)

RAKUWAネックX50ハイエンド3 紐部分劣化

あと、紐部分にポリエステルを採用しているので毛羽立ちや毛玉ができやすいです。

ポリエステルは静電気が発生しやすく摩擦がおきやすいので数ある素材の中でもトップクラスに毛羽立ちや毛玉ができやすいのです。

さらに厄介なのは繊維の強度が強いので毛玉をなかなか除去できないという事。

ポリエステルは速乾性や耐久性があり、価格も安い為ネックレスによく使われる素材ですが、デメリットも結構あるんです。このあたりも考慮して購入したいですね。

それからファイテンのおすすめ磁気ネックレスの記事でも書いた事ですが、ポリエステルは吸水性や通気性がよくないので、ネックレスが蒸れた状態になりやすく皮脂や垢などが溜まりやすくなり、それを栄養にする雑菌が繁殖しやすい素材です。

ポリエステル素材を紐部分に採用している商品を使う場合はこまめに洗濯する事が重要で、特にすすぎは念入りに行うようにしましょう。

布製のファイテンネックレスが臭い?臭いやすい素材や消臭方法
ここ数年、スポーツ時のパフォーマンス向上やリカバリーを目的としてスポーツネックレスを着用する人が増えています。 大幅な効果は期待できないと思いますが、好きなカラーや好きなアスリートと同じものを着ければ自然と気持ちも…

とまあ、デメリットもたくさん挙げましたが、総合的には非常に優秀な商品だと思います。

値段とスペックのバランスが良いので、ファイテンのアクアチタンネックレスを安く気軽に試してみたいという人はこの商品から試し、効果を体感できたらもう少しスペックの高い商品を購入すればいいと思います。

紐部分にポリエステルを採用しているのが気になる人には、ナイロン(中芯はエラストマー)を採用している同じく人気定番商品の「RAKUWAネックX50」がおすすめ。

ナイロンはポリエステルより吸水性が高く速乾性は劣りますが、雑菌の繁殖度合いや臭いの取れやすさの面ではポリエステルより優秀です。

ただし、トップ部分はよりスポーティーなイメージなのでそのあたりも考慮してください。

通常の「RAKUWAネックX50」より紐部分やトップ部分がコンパクトになった「RAKUWAネックX50 スリムタイプ」も販売されています。個人的にはスリムタイプの方がすっきりしているので好きですね。

【Amazon限定】RAKUWAネックX50 AGローレットシルバー

【Amazon.co.jp限定】 ファイテン(phiten) ネックレス RAKUWA ネックX50 AG ローレット シルバー

画像:ファイテン公式サイト

2つ目はAmazon限定商品の「RAKUWAネックX50 AGローレットシルバー」です。

この商品の大まかな特徴は以下の3点。

  1. 「アクアチタンX50」と「アクアゴールド」がダブル含浸。
  2. 紐部分は側生地にポリエステル、ポリエステルラメ、中芯にエラストマー、留め具にはステンレスを採用。
  3. 紐はやや細めでトップ部分もシンプルなので、スポーツやビジネス、フォーマルなど、様々なシーンで合わせやすいデザイン。

基本的な効果は上で説明した「RAKUWAネックX50 ハイエンドIII」とほぼ同じですが、アクアゴールドをプラスしているところが異なります。

アクアゴールドは純金をファイテンの独自技術で水溶化したもので、ファイテンの商品の中では主に飲料水や美容商材、化粧品やサプリメント等に活用されています。

主な効果はリラックスや回復促進等と言われていますが、公式でもアクアゴールドの効果については薬機法上の問題があるからか具体的に書かれていない為よく分かりません。

ただ、個人的にはアクアゴールドを多少含浸したところで効果が大幅に上がるとは思いません。

この商品に関しては、効果云々よりもデザイン性を重視して紹介しました。ファイテン商品の中ではシンプルなデザインで紐も細く、何にでも合わせやすいと思うのでその点を評価しています。

値段は5,000円超えとX50シリーズの中では高額な部類に入り、もう少し足せばより効果が高いX100シリーズも購入可能なのが悩みどころですね。

RAKUWAネック X50 AGローレットシルバー
ファイテン

まとめ

X50シリーズの商品は「RAKUWAネックX50 ハイエンドIII」が断トツの人気で、それ以外の商品についてはやや影が薄い印象がある為、どれを紹介しようか悩みました。

とりあえずデザインがある意味対照的な2商品を紹介しましたが、その他にも「Vタイプ」等も人気です。ただ、Vタイプはトップ部分にポリアセタールを採用しているのがやや安っぽくあまり好みではないので紹介しませんでした。

個人的にはX50と磁気を複合採用している「RAKUWA磁気チタンネックレス BULLET」もおすすめなのですが、おすすめ磁気ネックレスは別のページで紹介しているので興味のある方はそちらで(値段は9,000円程度です)。

【首や肩のこり対策に】ファイテンのおすすめ磁気ネックレス
健康ネックレスのパイオニアとしてたくさんの人に愛用されているファイテンネックレス。 ファイテンといえば、X50・X100といった「アクアチタンXシリーズ」やメーカー公式ページでファイテン最高レベルの技術と説明されて…

価格重視なら「RAKUWAネックX50 ハイエンドIII」や「RAKUWAネックX50」、シンプルなデザインが好みなら「RAKUWAネックX50 AGローレットシルバー」や「RAKUWA磁気チタンネックレス BULLET」がおすすめです。

RAKUWAネック X50 AGローレットシルバー
ファイテン
【トップアスリート着用】ファイテンX100シリーズのおすすめモデル
独自技術である水溶化メタル技術によって生成された「アクアチタン」をネックレスの素材に含浸する(素材に液体を浸して含ませる)事で「体を本来のリラックス状態に導く」「ストレスや疲労の蓄積で狂った心身のバランスを最良に保つ」等…