【女子プロゴルファー】菊地絵理香愛用のスポーツネックレス

菊地絵理香(きくち えりか)』選手は2008年にLPGAに入会した女子プロゴルファーです。

2012年に賞金ランキング43位に入り初シード権を獲得すると、2013、2014と連続で30位以内をキープ。そして翌2015年に「KKT杯バンテリンレディスオープン」でツアー初優勝を飾りました。

2016年には「スタジオアリス女子オープン」、2017年には「 Tポイントレディス ゴルフトーナメント」でそれぞれ優勝しています。

平均飛距離は230ヤードほどと女子プロゴルファーの中では下位に位置していますが、「得意クラブは8番アイアン」と公言するほどの寄せの名人。

多彩な技を見せはしないものの、シンプルで確実性の高い寄せはツアーでも屈指かと。

それでは、菊地絵理香選手愛用のスポーツネックレスを紹介していきましょう。

菊地絵理香着用ネックレス

女子プロゴルファー 菊地絵理香 コランコラン

コランコラン スポーツ プライム

菊地絵理香選手が愛用しているスポーツネックレスは愛知県名古屋市に本社を置くスポーツブランド「COLANCOLAN(コランコラン)」の『SPORTS PRIME(スポーツ プライム)』です。

トップ部分にはステンレス、紐部分は自然放射線放出天然鉱石を封入したシリコンチューブを採用しています。

シンプルなデザインのスポーツネックレスですが、カラーバリエーションは非常に豊富で、公式ショップでは10色から選べるようになっています(画像の菊地選手はホワイトカラーを着用)

コランコランネックレスの特長は天然鉱石から放出されるマイナスイオンによってリラックス効果をもたらし疲労回復速度を速める事。

マイナスイオンという言葉を聞けばやや胡散臭い感もありますが、商品パッケージには《常時ラドン温泉パワーの「岩盤浴パワー」「マイナスイオン」「遠赤外線」も放出しています》と記載されているので「放射線ホルミシス効果」によるリラックス効果が期待できると個人的に解釈しています。

【ホルミシス効果】COLANCOLAN(コランコラン)ネックレスの概要や特徴
『COLANCOLAN(コランコラン)』は愛知県名古屋市名東区にある「トーメイエージェンシー株式会社」が設立した健康アイテムのブランドネーム。 ネックレスの他にもブレスレットやTシャツ、ベルト、腹巻等、幅広い商品を…

「スポーツプライム」がコランコランのフラグシップモデル。

”コランコラン商品の中で一番マイナスイオンを放出している、もっともコランコラン鉱石パワーが体感できる商品です”、”コランコランの温泉パワーを最大限に引き出す事を考えて設計しています。体が資本のプロアスリート向けです”と商品説明ページにも書かれています。

ただし、マイナスイオンの数値はやや落ちるものの耐久性を高めたFORCE(フォース)というモデルが30,000円オーバーと「スポーツプライム」の2倍くらいの値段設定になっています。

まとめ

以上が菊地絵理香選手の愛用スポーツネックレスです。

菊地選手は愛らしい容姿や仕草で非常に人気がある女子プロゴルファーですが、人気だけではなくたゆみない努力や修練によって裏打ちされた確かな実力を持っています。

大の負けず嫌いで、筋トレや走り込みを徹底的に行う姿が好きというファンも多いと聞きますね。

女子プロゴルファーのルックスやファッションばかりが注目され、外側だけのプレイヤーが取り上げられる事も増えてきました。

今後は菊地選手のように、人気と実力を兼ね備えた選手が増えてくる事を一ゴルフファンとして期待したいです。