【公式調べ】ファイテンネックレス人気ランキングベスト5

肩のコリや血行を改善する「磁気ネックレス」やスポーツ時のパフォーマンスを向上させる「スポーツネックレス」など、着用する事でポジティブな効果をもたらすネックレスを着用する人は年々増えている印象です。

磁気ネックレスやスポーツネックレス等、「健康・機能性ネックレス」の業界を牽引している企業といえばやっぱり『ファイテン(phiten)』ですね。

フィギュアスケートの羽生結弦選手やプロゴルファーの松山英樹選手、プロ野球では丸佳浩選手や山田哲人選手等、多くのトップアスリートに愛用されている人気メーカーです。

薬液を使わずに金属を水溶化する独自技術「水溶化メタル技術」を採用したRAKUWAネックシリーズは2019年1月時点で世界累計販売数4000万本を突破する大ヒットを記録し、まだまだ販売数を伸ばし続けています。

ファイテンのネックレスには数多くの種類があり、それぞれ素材や採用技術、価格等が異なります。初めて購入する時どのモデルにすればよいか迷う人は多いのではないでしょうか。

という事で、今回は2019年の10月から12月31日までの間のメーカー公式のファイテンショップの販売実績(限定商品を除く)を基に「人気ファイテンネックレスベスト5」を紹介するので参考にしていただければと思います。公式調べなので僕個人が決めた恣意的なランキングではありません。

※ファイテンのネックレスは偽物(コピー品)がたくさん出回っているので購入時には注意してください。

【ファイテン、コラントッテ…etc】偽物ネックレスを購入しない方法は?
20年ほど前までは、商品を実際手にとらなくてもパッと見で「本物」と「偽物(コピー品)」の判断がつくほど偽物のつくりは粗末なものでした(そもそも似せようともしてなかったのかも)。 ですが、デジタル時代になり、3Dモデ…

ファイテン人気ネックレスランキング

5位 RAKUWAネック EXTREME クロス

ファイテン RAKUWAネック EXTREME クロス

第5位は2018年12月に発表されたブランド「EXTREME PERFORMANCE GEAR(エクストリーム パフォーマンス ギア)シリーズ」の『RAKUWAネック EXTREME クロス』

このEXTREMEクロスを始め、EXTREMEシリーズに採用されているのは「メタックス」という技術です。

メタックスは水溶化メタル(アクアメタル)の様々な効果・作用を研究している「アクアメタル研究会」の研究論文で「神経調節を介した緊張緩和効果や筋・腱機能の回復効果」等が期待できると発表された「アクアチタン」を含め、数種類のアクアメタルを複合した技術で、ファイテン最高レベルの技術と言われています。

EXTREMEシリーズの価格帯は数千円台から数万円台まで幅広いですが、全てにメタックスが採用されており、効果は値段の高低には関係なく基本的に同じ。値段の差は使われている素材やデザインによるものです。

【プロ野球選手に大人気】ファイテン最高の技術メタックスのおすすめモデル
ファイテンのネックレスの最大の特徴といえば、金属をナノレベルで水の中に分散させる独自技術"水溶化メタル技術"によって生成したアクアチタンを素材に含浸している事。 アクアチタンを含浸しているネックレスは「ア…

EXTREMEクロスの特長は汗や水に強いシリコーン素材を採用している事と価格が3000円台中盤と買いやすい値段である事だと思います。

スポーティなデザインが好みで比較的安めのメタックスネックレスがほしい人にはおすすめのモデルです。

4位 RAKUWAネック EXTREME ツイスト

ファイテン RAKUWAネック EXTREME ツイスト

第4位はEXTREMEクロスと同じ「EXTREME PERFORMANCE GEARシリーズ」の『RAKUWAネック EXTREME ツイスト』

こちらも素材には汗をかく激しいスポーツやマリンスポーツ時にも安心して着けられるシリコーン素材を採用し、値段も3000円ちょっとと買いやすい価格帯に抑えられています。

クロスはネックレスのトップ部分で着脱するタイプですが、このツイストは後ろ側で着脱するタイプです。

3位 RAKUWAネック メタックス チョッパーモデル

ファイテンRAKUWAネックレス メタックス チョッパーモデル

第3位はファイテンRAKUWAネックシリーズの最上位に位置するブランドカテゴリ「ULTIMATE PERFORMANCE GEAR」の『RAKUWAネック メタックス チョッパーモデル』です。

羽生結弦選手愛用モデルとしても有名で、常に人気ランキングの上位に入っていたモデルですが、2019年8月8日より従来の「アクアチタンX100」からメタックス採用モデルへとリニューアルされました。

【フィギュアスケート】羽生結弦愛用のスポーツネックレス
『羽生結弦(はにゅう ゆづる)』選手は、2018年の平昌オリンピックフィギュアスケート男子シングルで66年ぶりとなる2連覇を達成し、史上最年少(23歳)の国民栄誉賞受賞者となったフィギュアスケート界のレジェンドです。 …

素材は前モデルと同様に留め具と紐接合部には金属アレルギーを起こしにくい純チタン、紐部分はブラックカラーには66ナイロン、ブラウンカラーにはポリエステル(レザー調)が採用されています。

【金属アレルギーの人は必見!】スポーツ&磁気ネックレスの素材に注目
ここ数年、スポーツ時のパフォーマンス向上や肩こりの改善の為にスポーツネックレス・磁気ネックレスを着用している人が非常に多くなりました。 これら「健康ネックレス」を扱うメーカーやブランドも増加傾向にあり、デザインが優…

カラーは通常モデルは上記のとおりブラックとブラウンですが、RAKUWAネック4000万本記念カラーとしてブラック/ゴールドとホワイトも本数限定で販売されています。

一部サイトではX100モデルとメタックスモデルが混在しているので、購入時には間違えないように商品名にメタックスが記載されているかを確認しましょう。

2位 RAKUWA 磁気チタンネックレス S-Ⅱ

ファイテンRAKUWA磁気チタンネックレスS-2 ブラック

2位には初めて「磁気ネックレス」がランクイン。130mTの永久磁石を4個採用した管理医療機器磁気ネックレス『RAKUWA 磁気チタンネックレス S-Ⅱ』です。

素材はシリコーン素材をループ部分に採用し、トップ部分にはクリスタルが一石あしらわれたポリカ製V型トップが採用されています。4か所ある磁石配置部分にラメが装飾されている点も女性に人気がある理由のひとつかもしれませんね。

カラーの一番人気はブラック×ブラック、2位3位はホワイト×クリアとブルー×クリアとなっています。

健康ネックレスを全て磁気ネックレスと思っている人も多いですが、磁気ネックレスとはその名のとおり永久磁石を採用したもので、その中でも医療機器の認証を受けた商品は「着用部位のコリや血行の改善」という効果・効能を謳う事ができます。

医療機器認証を受けた磁気ネックレス

厚労省所轄の管理医療機器として認証を受ける事で”装着部位のこりおよび血行改善の効果効能”を謳う事ができる。
分類は「家庭用永久磁石磁気治療器」。
認証を受けなくても磁気ネックレスとして販売は可能だが、「家庭用永久磁石磁気治療器基準」に沿ってつくられているので安心感は高い。
家庭用永久磁石磁気治療器基準

ただし、「認証を受けている=こりを改善する効果が高い」というわけではない。

磁気ネックレスとチタンネックレスの違い
お店で健康ネックレスを販売している時、お客さんによく聞かれたのが今回の記事のタイトル『磁気ネックレスとチタンネックレスの違い』でした。 現在、磁気ネックレスやチタンネックレスについて詳細に記載しているサイトは意外と…

ファイテンはどちらかといえば永久磁石ではなくアクアチタンやメタックスを採用した(チタンネックレス)に力を入れており、磁気ネックレス商品の種類は少なめです。

ただ、数は少ないですがファイテンの磁気ネックレスは値段も安めでカラーバリエーションも豊富なので、個人的には肩こりや血行を改善したいという目的ならアクアチタンやメタックスの商品よりも磁気ネックレスのほうがおすすめです。

磁気ネックレス商品には全て商品名に「磁気」という文言が入っているのでそこでその他のネックレスと見分けてくださいね。

【首や肩のこり対策に】ファイテンのおすすめ磁気ネックレス
健康ネックレスのパイオニアとしてたくさんの人に愛用されているファイテンネックレス。 ファイテンといえば、X50・X100といった「アクアチタンXシリーズ」やメーカー公式ページでファイテン最高レベルの技術と説明されて…

1位 RAKUWAネック メタックス ミラーボール

ファイテンミラーボール3色画像

ファイテンネックレス人気ランキング1位はやっぱり『RAKUWAネック メタックス ミラーボール』でした。

羽生選手がチョッパーモデルと一緒に愛用しているモデルですが、このシンプルで無駄のないデザインは個人的にファイテンネックレスの完成形だと思います(特に女性向けとしては)。最近のモデルはどうもデザインがパッと・・・。

以前はアクアチタンX100を採用していましたが、チョッパーモデルと同様にメタックス採用モデルにリニューアル。

ネックレスの素材はトップの球形留め具に純チタン、紐部分にはポリエステル(側生地)とエラストマー(中芯)が採用されています。

カラーの一番人気はやっぱり羽生選手愛用のアースカラーですが、ブラックやシルバーもとてもきれいだと思います。


2019年末にミラーボールの留め具部分の素材をチタン→アルミに変更した『RAKUWAネック EXTREMEミラーボール(ライト)』というモデルがリリースされました。

チタンモデルに比べて価格が数千円安いのとピンクやブルーなど明るいカラーが増えた点が長所、チタンに比べると高級感が若干ライトになってしまった点が短所かなと。

まとめ

以上がメーカー公式ファイテンショップの販売実績を基にした人気ランキングとなります。

ファイテン人気ネックレスランキング
  1. RAKUWAネック メタックス ミラーボール
  2. RAKUWA 磁気チタンネックレス S-Ⅱ
  3. RAKUWAネック メタックス チョッパーモデル
  4. RAKUWAネック EXTREME ツイスト
  5. RAKUWAネック EXTREME クロス

メタックス採用ながら比較的安価に購入できるEXTREMEシリーズから2商品、肩こりや血行改善効果が期待できる医療機器の磁気ネックレスから1商品、ファイテンの看板で定番人気アイテムでもあるチョッパーモデルとミラーボールがランクイン。順当なランキングだと思います。

2020年はミラーボールやチョッパーモデルを超えるネックレスが発売される事を期待したいです。個人的にはあまりごちゃごちゃしてなくてミラーボールのようにシンプルで素材にこだわったネックレスがいいですね。

以上、このランキングを購入時の参考にしていただければ幸いです。

タイトルとURLをコピーしました