【読売ジャイアンツ】高橋優貴愛用のスポーツネックレス

読売ジャイアンツの背番号12『高橋優貴(たかはし ゆうき)』投手は2018年ドラフト1位で青森県にある八戸学院大学から入団。

根尾選手(中日)、辰己選手(楽天)を抽選で外した巨人が再々指名で交渉権を獲得したので、ファンからは様々な声がありましたが、野球をよく知っている人は概ね好感触だったと記憶しています。

その期待に応えるように2019年の4月4日に初登板初先発して勝利投手になり、その後も好投を続け早々に3勝を挙げます。与四球は多いものの、ピンチになると集中力が増し急激に被打率が下がるクラッチピッチャーぶりを発揮し、一時は新人王も狙えると評価されました。

しかし、そこから課題だった制球面の不安が露呈し、四球から崩れ失点という流れを繰り返して二軍での調整の期間に入ります。

何度か昇格しチャンスを与えられるも結果を出せない試合が続きますが、3度目の昇格となった8月11日の試合でこれまでの2段モーションを止め、大学時代のフォームに戻す事で制球が改善して久しぶりの勝利を挙げる事ができました。

150キロに迫るノビのあるストレートとキレ味鋭いスライダー、相手のタイミングを狂わせるスクリューボールが高橋投手の武器です。

それでは高橋優貴投手愛用のスポーツネックレスを紹介したいと思います。

高橋優貴着用ネックレス

読売ジャイアンツ 高橋優貴 スポーツネックレス

AXF Color Band(LOGO)

画像の高橋投手が身に着けているスポーツネックレスは「AXF(アクセフ)」の『AXF Color Band(カラーバンド)』。

AXFカラーバンドには大きく分けて、リフレクターという反射部分がついた「Color Band(Reflector)」と、リフレクターがついておらず紐の一部分に”axisrirm”というロゴがプリントされた「Color Band(Logo)」の2種類があります。

高橋投手が着けているのは後者の「Color Band(Logo)」ですね。カラーはALL BLACK。

坂本選手を始め、巨人にはAXFのネックレス(カラーバンド、シリコンネックレス)を着用している選手が多いです。ちなみに坂本選手はリフレクターが付いたタイプを愛用中です。

【読売ジャイアンツ】坂本勇人愛用のスポーツネックレス
読売ジャイアンツの背番号6『坂本勇人(さかもと はやと)』選手は2006年高校生ドラフト1巡目で光星学院高等学校から読売ジャイアンツに入団。 2008年から負傷の二岡選手に代わって遊撃手としてスタメン出場を続け、オ…

AXFカラーバンドの最大の特長は、IFMC.(イフミック)と呼ばれる溶出液をネックレスの素材に含浸している事。

このイフミックによって「皮膚温度の上昇」や「血流増加」、「体幹・バランス強化」等が期待できると公式ホームページで紹介されています。

東京都市大学世田谷キャンパスにおいて行われた講演会の発表内容によると、イフミックを含浸した素材に触れる事で「一酸化窒素」が産出され、それによって様々な効果を得る事ができるとの事です。

【イフミック】AXF(アクセフ)の効果の源は一酸化窒素?
株式会社テイコク製薬社とサンフォード株式会社の共同開発ブランド『AXF(アクセフ)』。 昨年に引き続き今年2019年も多くのアスリートに着用されている人気ネックレスです。今年は野球やバドミントンに続いて卓球やゴルフ…

今後もAXFと東京都市大学が連携して開設した「ミネラル結晶体研究センター」を中心にイフミックの研究をすすめていくようです。

AXFからは現状、カラーバンドとシリコンネックレスという2種類のスポーツネックレスが販売されていますが、両方とも素材に金属を使っていないので、金属アレルギーの心配がなく子供でも安心して着けられます。

【親御さん必見!】子供におすすめのスポーツネックレスと選ぶ際の注意点
先日、草野球の練習でグラウンド待ちをしていると、ちらほらとスポーツネックレスを着けている子を見かけました。 僕らの時代はせいぜいミサンガくらいのものでしたが、今はいろいろ緩くなっているのでネックレスなんかもOKなん…

TAOネックレスAURA(アウラ)

巨人 高橋優貴 コラントッテTAOネックレスAURA

磁気ネックレスメーカーの大手「コラントッテ社」のフラッグシップモデル『TAOネックレスAURA(アウラ)』の着用も確認しました。

医療機器の認証を受けている管理医療機器の磁気ネックレスである事とメーカー独自技術の”N極S極交互配列”を採用している事はコラントッテの磁気ネックレスに共通した特徴ですが、それに加えて「AURA」を始めとする最上級シリーズ「TAOネックレスシリーズ」にはネックループ全体に磁石を10ミリ間隔に配置して広範囲に働きかける”という特許取得技術が採用されています。

高橋投手は通常モデルを着用している事が多いですが、そのほかにも「AURA プレミアムゴールド」やトップをコンパクトにしてループ部分も細くした「スリム AURA mini」が販売されています。

コラントッテの人気高級磁気ネックレス【AURA(アウラ)】の種類やカラー
フェライト磁石やサマコバ磁石、ネオジム磁石などの永久磁石をネックレスに内包したり別パーツとして取り付けたネックレスを「磁気ネックレス」と言います。 その中でも厚生労働省所轄の管理医療機器として認証を受けたものは“装…

COA ネックレス LECT(レクト)

読売ジャイアンツ 髙橋優貴 コラントッテ COA ネックレス LECT

同じくコラントッテの『COA ネックレス LECT(レクト)』の着用も確認。

同モデルは2020年10月発売の新モデルで、80mTの永久磁石を内蔵したバー型カプセルとボールのパーツを組み合わせたチェーンネックレスです。素材には金属アレルギーを起こしにくいサージカルステンレス「SUS316L」を採用。

ジョイント部分を除くループ部分全体に磁石が配置された全周タイプなのでTAOネックレスシリーズと同等の効果が期待できるかと思われます。

ファッションネックレスと同じような感覚で身に着けられる上品なデザインの磁気ネックレスです。

まとめ

以上が読売ジャイアンツの”スクリューボーラー”高橋優貴投手の愛用スポーツネックレスです。

投げている球自体は非常に良いので、今後フィジカルトレーニングをしっかり行いプロの体つきになっていけば、長いイニングを投げられるようにもなるし球質も向上していくと思われます。

同僚やコーチたちも口を揃えて「適応力」や「改善力」が高いと評価しているので、とにかくたくさんの登板機会を得て、その中で課題を見つけ改善するを繰り返していく事で巨人のエースへと成長していく事でしょう。

非常に才能溢れる投手なので、今後も注目して見ていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました