【オリックス】山岡泰輔愛用のスポーツネックレス

オリックス・バファローズの背番号1山岡泰輔(やまおか たいすけ)』投手は2016年にドラフト1位で東京ガスから入団。

広島県瀬戸内高等学校時代から好投手として名を馳せ、全国高等学校野球選手権大会広島県大会決勝での広島新庄高等学校・田口麗斗投手との投げ合いは有名です(両投手とも延長15回を無失投完投し、2日後の再試合で9回完封の山岡投手が勝利)

甲子園に出場した山岡投手の投球を見てダルビッシュ有投手が「これは一番だわ」とツイートした事もファンには有名な話ですね。

これらの活躍からドラフト会議でも複数の球団が指名の動きを見せましたが、プロ志望届を提出せずに3年の春に練習参加した社会人野球の強豪・東京ガスに入社。現楽天イーグルスの守護神・松井裕樹との実力差が進路を社会人に定めた理由のひとつと言われています。

その他、東京ガス投手コーチの故・安達公則さんの影響も大きかったようで、「あの人がいたから東京ガスに入った」と語っています。

オリックスにドラ1で指名されて入団すると、社会人時代に鍛えたメンタルと150キロを超えるストレート、鋭く落ちる縦のスライダー、カットボールを武器に1年目からフル回転。パ・リーグ新人投手で唯一規定投球回にも達しました。

2017、2018年度は8勝11敗、7勝12敗と負け越してしまいますが、開幕投手にも抜擢された2019年度は13勝4敗と大きく勝ち越し、初タイトルとなる「勝率第一位投手賞」も獲得。最後のところで勝ち切れないというイメージを完全に払しょくしましたね。

2020年度からは背番号も日本ハムに移籍した元エース金子千尋投手が14年間着用したエースナンバー「19」を継承。社会人で初めてもらった番号なので思い入れもあるようです。

【日本ハムファイターズ】金子千尋(弌大)愛用のスポーツネックレス
北海道日本ハムファイターズの背番号19『金子千尋(かねこ ちひろ)』投手は、2004年に自由獲得枠でトヨタ自動車からオリックスに入団。2018年に自由契約選手として公示され、北海道日本ハムファイターズに入団しました。20…

それでは山岡泰輔投手愛用のスポーツネックレスを紹介していきましょう。

2019シーズン山岡泰輔着用ネックレス

オリックス 山岡泰輔 スポーツネックレス

AXF COLOR BAND

山岡投手はSNSでも頻繁にファッション系の情報を発信したり、アパレルグッズのプロデュースを行うなど、野球界屈指のオシャレプレイヤーで、スポーツネックレスも積極的に新しい商品を試すタイプです。

これまでにも様々なスポーツネックレスを着用していますが、2018年頃から愛用しているのは新興スポーツブランド「AXF」の『AXF COLOR BAND(アクセフ カラーバンド)』。

このネックレスには、リフレクターと呼ばれる反射部分がついた「COLOR BAND(REFLECTOR)」とリフレクターはなく紐の一部に”axisrirm”というロゴがプリントされた「COLOR BAND(LOGO)」の2種類がありますが、山岡投手は前者のリフレクタータイプを好んでいるようです(リフレクターの有無は効果に関係ないのでリフレクターを外して着用している事も多い)

COLOR BAND (REFLECTOR)
AXF(アクセフ)
COLOR BAND (REFLECTOR MONOCOLOR)
AXF(アクセフ)

2018年頃からAXFのネックレスを着けるプロ野球選手が急増し、一般人にも愛用者が増えてきましたが、山岡投手やチームメイトの山本由伸投手、そして巨人の坂本勇人選手ら人気選手が最初期に着用した影響は非常に大きいと思います。

【オリックス】山本由伸愛用のスポーツネックレス
オリックス・バファローズの背番号18『山本由伸(やまもと よしのぶ)』投手は2016年にドラフト4位で宮崎県の都城高等学校から入団。 入団1年目から才能の片鱗を見せ、2年目にはセットアッパーとして防御率2点台、32…
【読売ジャイアンツ】坂本勇人愛用のスポーツネックレス
読売ジャイアンツの背番号6『坂本勇人(さかもと はやと)』選手は2006年高校生ドラフト1巡目で光星学院高等学校から読売ジャイアンツに入団。 2008年から負傷の二岡選手に代わって遊撃手としてスタメン出場を続け、オ…

AXFカラーバンドの最大の特長は、IFMC.(イフミック)と呼ばれる溶出液をネックレスの素材に含浸している事。

これにより、アスリートにとって非常に重要な”体幹やバランスの強化”が期待できるようです。

AXFの共同開発元である株式会社テイコク製薬社が東京都市大学と連携して開設した”ミネラル結晶体研究センター”の公式サイトでは「血流促進」「鎮痛」や「新陳代謝促進」等の効果も紹介されており、現在も研究が続けられています。

 

2019シーズン序盤には「AXF」と野球用プロテクターの製造・販売で有名な「ベルガードファクトリージャパン」の共同開発商品『AXF×BELGARD シリコンネックレス』も着用していました。

効果はカラーバンドと同じですが、こちらは汗に強いシリコン素材となっています。

シリコンネックレス
AXF×BELGARD (アクセフ×ベルガード)

その他、新紀産業株式会社が所有している特許「活性化鉱水の製造方法及びその製造装置」を利用した、「リルワンスター」というブランドのネックレスも着用しています(ゴールドとブラックのバイカラーのもの等)

この特許を利用した活性化水(素粒水や単分子水と呼ばれる事も)を触媒として使用したり、水そのものをつくる浄水器を販売している企業も存在します。

ジャンル的には周波数系のアクセサリの一種ですが、値段は安価なものでも二十万円弱と高額。効果等については大学と共同研究したり研究機関のデータ等は記載されておらず抽象的な説明となっています。

素材の割に値段がかなり高額な事や具体的な効果説明が記載されていないので個人的にはあまり興味がありませんが一応紹介してみました。ブランド設立は株式会社シヴァリージャパンです。

まとめ

以上がオリックス・バファローズ先発陣の柱、山岡泰輔投手の愛用スポーツネックレスです。

172cmと投手としては小柄ですが、並外れた運動神経やバネ、センス、そして弛まぬ努力でリーグ有数の投手にまで上り詰めた山岡投手。体が小さいからと投手を諦めようとした球児たちの目標にもなっているようです。

さらに、プレー面だけでなくインタビューや映像特集などを見ると、毎回周りに気を遣いながら場を盛り上げようとしておりとても好感が持てます。関西系のノリでトークも面白いですよね。

野球に対しての熱意を持ちつつ、エンターテイメントである事も考慮しファンサービスや自己プロデュースもできる模範的なプロフェッショナルだと思います。

オリックスでも日本代表でも活躍している山岡投手には今後も目が離せません。

COLOR BAND (REFLECTOR)
AXF(アクセフ)
COLOR BAND (REFLECTOR MONOCOLOR)
AXF(アクセフ)
シリコンネックレス
AXF×BELGARD (アクセフ×ベルガード)
タイトルとURLをコピーしました