【ファイテン】ミラーボール&チョッパーモデルがX100→メタックス採用へ

健康ネックレス大手「ファイテン社」のスポーツネックレスで一二を争う人気モデルRAKUWAネックX100 ミラーボール』と『RAKUWAネックX100(チョッパーモデル)』が2019年8月8日(木)よりリニューアルされる事になりました。

ファイテンネックレス ミラーボール&チョッパーモデル

『RAKUWAネックX100 ミラーボール』と『RAKUWAネックX100(チョッパーモデル)』はフィギュアスケートの羽生選手が愛用している事で話題になり、スポーツネックレス全体でも上位の販売数を誇る人気モデルです。

【フィギュアスケート】羽生結弦愛用のスポーツネックレス
『羽生結弦(はにゅう ゆづる)』選手は、2018年の平昌オリンピックフィギュアスケート男子シングルで66年ぶりとなる2連覇を達成し、史上最年少(23歳)の国民栄誉賞受賞者となったフィギュアスケート界のレジェンドです。 …

リニューアルによる主な変更点は採用技術。旧モデル「アクアチタンX100」→新モデル「メタックス」に変更との事。

採用技術の変更に伴い、商品名や販売価格も以下のように変更されるようです。

  • 【商品名】「RAKUWAネックX100 ミラーボール」→「RAKUWAネック メタックス ミラーボール」
    【販売価格】「9,720円(税込)」→「10,152円(税込)


  • 【商品名】「RAKUWAネックX100(チョッパーモデル)」→「RAKUWAネック メタックス(チョッパーモデル)」
    【販売価格】「10,152円(税込)」→「10,584円(税込)

ミラーボールやチョッパーモデル等の”アクアチタンX100シリーズ”はファイテンの独自技術で生成したアクアチタンの含浸濃度が通常の100倍で、アクアチタンを素材に含浸するタイプのネックレスでは最高峰のサポート力を持つ商品でした。

公式サイトに書かれたアクアチタンの効果は「体を本来のリラックス状態に導く」「ストレスや疲労の蓄積で狂った心身のバランスを最良に保つ」等、薬機法(旧薬事法)に配慮された言い回しでしたが、アクアメタルについての発表論文では「神経調節を介した緊張緩和効果や筋・腱機能の回復効果」等の効果も期待できると説明されています。

一方、今回リニューアルによって新たに採用された”メタックス”という技術については公式サイトを見ても「最高レベルの技術※当社比」くらいしか書かれておらず具体的な効果については読み取る事はできません。

ただし、メーカーさんに効果(メーカーさんはサポート力という言葉を使う)の強さを聞いてみると「メタックス≧アクアチタンX100」との事なので、メタックスのサポート力はX100と同等かそれ以上と理解してよいかと思います。

アクアチタンにその他のアクアメタルを複合しているという話もありますので、X100の上位技術のようなものですね。

近年ファイテンはアクアチタンよりもメタックスに力を入れており、2018年に発表されたEXTREME PERFORMANCE GEAR(エクストリーム パフォーマンス ギア)シリーズのようにメタックスを採用した新商品を数多くリリースしています。

【プロ野球選手に大人気】ファイテン最高の技術メタックスのおすすめモデル
ファイテンのネックレスの最大の特徴といえば、金属をナノレベルで水の中に分散させる独自技術"水溶化メタル技術"によって生成したアクアチタンを素材に含浸している事。 アクアチタンを含浸しているネックレスは「ア…

今回のリニューアルも現在人気の2モデルのバージョンアップという形なのでしょうね。

旧モデルに採用されていた技術もファイテン最高峰のX100なので買い替える必要はないですが、長年使用して傷んでいたり、新たにミラーボールやチョッパーモデルを購入しようと考えている人は新モデルがおすすめです。

購入時は商品名に注意し、誤って旧モデルを購入しないようにしてくださいね。