【ファイテン】リニューアルしたチョッパーモデルに限定カラーが登場

2019年8月8日よりフィギュアスケートの羽生結弦選手が愛用している事で有名な、健康ネックレス大手「ファイテン社」の人気モデル『RAKUWAネックX100 ミラーボール』『RAKUWAネックX100(チョッパーモデル)』がリニューアルされ、アクアチタンX100からメタックス採用モデルにバージョンアップされました。

【ファイテン】ミラーボール&チョッパーモデルがX100→メタックス採用へ
健康ネックレス大手「ファイテン社」のスポーツネックレスで一二を争う人気モデル『RAKUWAネックX100 ミラーボール』と『RAKUWAネックX100(チョッパーモデル)』が2019年8月8日(木)よりリニューアルされる…

それに伴い商品名も「RAKUWAネックX100 ミラーボール」→「RAKUWAネック メタックス ミラーボール」、「RAKUWAネックX100(チョッパーモデル)」→「RAKUWAネック メタックス(チョッパーモデル)」に変更。

ファイテンネックレス ミラーボール&チョッパーモデル

さらに、「RAKUWAネック メタックス(チョッパーモデル)」にはRAKUWAネック4,000万本突破記念モデルとして、限定カラーの「ブラック/ゴールド」と「ホワイト」が本数限定で発売される事になりました。

 

RAKUWAネック メタックス (チョッパーモデル) 限定カラー「ブラック・ゴールド」「ホワイト」

素材等は通常カラーのブラウンと同じで、紐部分にはポリエステル(レザー調)とエラストマー、留め具部分には純チタン、ステンレス、ポリアセタールが採用されており、サイズは50cmのワンサイズのみとなっています。

 

薬液を使わずに金属を水溶化するファイテンの独自技術「水溶化メタル技術」が開発され、それによって様々な素材にアクアチタンをはじめとするアクアメタルを含浸できるようになりました。

このアクアチタンの誕生で2001年に現在のファイテンの代名詞でもある「RAKUWAネック」の製造に成功。それから20年足らずで4,000万本・・・僕も一部販売数に貢献しましたが、凄い本数になったなと改めて思います。

ファイテンは昨年同じメタックス採用のEXTREME PERFORMANCE GEAR(エクストリーム パフォーマンス ギア)シリーズを発表しましたが、デザイン的なものなのかチョッパーモデルやミラーボールのように爆発的に売れている感じがありません。

健康ネックレス市場は新しいメーカーやブランドがどんどん参入してきているのでファイテンといえども今までのようにはいかないでしょう。

今後は以前のように人気モデルを次々とリリースできるかに注目したいですね。僕的には今のように攻めすぎたデザインではなく、もう少しシンプルなモデルをつくれば普通に売れると思うのでシンプルで洗練されたデザインの商品が発売される事に期待したいと思います。